image:秒刊SUNDAY

週刊少年ジャンプよりも低年齢層へ向けたアプローチの最強ジャンプ。主な読者は小学生を想定していると思われますが、なかなかどうして大人が読んでも面白い漫画雑誌となっています。そんな「最強ジャンプ」5月号が発売と同時に完売続出!付録目当てと思われる買い占めや転売が続出してしまっているようです。

「最強ジャンプ」の付録が豪華すぎる!

創刊から10年目に入った最強ジャンプ、Vジャンプと並んで付録が豪華なのはいつものこと。しかし、今号はいつもに増して豪華付録がたくさん・・・呪術廻戦!遊戯王!ダイの大冒険!ドラゴンボール!これは絶対に売れると断言できる付録!とじ込みで鬼滅の刃のぬり絵まであったり、もうヤバすぎ・・・

参考:最強ジャンプ公式サイト

「最強ジャンプ5月号」フリマサイトでの転売が相次ぐ事態に・・・

やはりというか、当たり前のように付録や本誌がフリマサイトで販売されていました。「遊戯王ラッシュデュエルのくまモンカード」だけで、本誌の価格とあまり変わらない状況になっています。

「”存在しない”ゲーム」のやつとは、呪術廻戦のとじこみカードのことですね。市販品ならともかく、雑誌を切り取っただけのカードまでも売買されてしまうとは・・・

4月1日の発売日の夜には「どこにも売っていない!!」という声が多く出ています。絶対転売ヤーやん・・・筆者もそう思います。

「最強ジャンプ5月号」の付録はこんな感じです

付属の付録は「呪術廻戦ミニポスター」「呪術廻戦シール」「遊戯王ラッシュデュエルくまモン」「ダイの大冒険クロスブレイド鎧武装フレイザード」「スーパードラゴンボールヒーローズカード3枚」がメイン。あ・・・これは売れますわ。

image:秒刊SUNDAY

筆者としては「くまモン」と「呪術廻戦特級シール」だけで最強ジャンプの定価「550円」は余裕でペイ出来るレベル。

image:秒刊SUNDAY

話題になっている「呪術廻戦”存在しない”記憶ゲーム」のカードですが、こちらは本誌のカラーページを切り取る仕様になっています。本当に「ただの薄いカラーの紙」なので、これが売買されているということは正直驚きです。これは呪術廻戦ガチ勢の筆者も少々引き気味・・・

image:秒刊SUNDAY

これを言うと元も子もないのですが、「コロコロコミックジャンプ版」「ギャグ同人商用誌」といえばあっという間に説明が終わります。「呪術廻戦」目当ての方が、この750ページにも及ぶマンガをどう読んだのかが非常に気になります。コロコロ創世記世代且つおじさんの筆者にとっては、懐かしい上に笑いながら楽しめましたよ。

image:秒刊SUNDAY

魅力的な付録で大人気の最強ジャンプ。予想通り転売されまくりの事態となってしまいましたが、この調子だと再販があるかもしれませんね。次号予告によると、発売日は8月4日で月刊化がスタートするようです。そして付録が「とんでもないこと」になるらしいので、最強ジャンプの次号に注目しましょう!

そういえば最強ジャンプに「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の傑作編が掲載されていたのですが、今号で終了になってしまいました。せっかくだから続けて欲しかったです、残念!

source:集英社

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「最強ジャンプ5月号完売続出、遊戯王くまモンカード&呪術廻戦人気でフリマサイトが賑わう事態に