生ハムいちご

image:秒刊SUNDAY

なかなか家庭で日常的に食卓にあがるわけではない生ハム。筆者は原木で買おうかと考えているほど「生ハム」を愛してやまないのですが、定番である「生ハムメロン」は個人的にあまり好みではありません。メロンを超える味を探して様々な果物を巻いてみたのですが、ついに最適解を発見!それはなんと「いちご」・・・なのですが、通常のいちごではなくアレが正解でした。

ファミマで手軽に買える「生ハム」&「いちご」を用意

どちらもファミリーマートで購入可能「お母さん食堂の生ハム」と「Dole冷凍いちご」を用意しました。

image:秒刊SUNDAY

そしてもう一つ、こちらは筆者のテストで次点だった「冷凍白桃」を使います。冷凍モノのいちごや白桃を使うのは、甘みが少ないので「生ハム」と合わせやすいからという実に単純な理由なんです。

image:秒刊SUNDAY

更に、あると嬉しいマスカルポーネ!これがあった方が「ちょっと美味しい」くらいなので、わざわざ用意する必要はありませんよ。

image:秒刊SUNDAY

「生ハムいちご」を作っていきます!

作るといっても、あらかじめ常温で解凍しておいた「冷凍いちご」を「生ハム」で巻いて「マスカルポーネ」を乗せるだけ。

image:秒刊SUNDAY

生ハムの中心に冷凍いちごを乗せて・・・

image:秒刊SUNDAY

巻いたらマスカルポーネを乗せるだけ、実に簡単です!

image:秒刊SUNDAY

白桃も同じように作っていきます。

image:秒刊SUNDAY

完成でーす!見た目はスイーツに見えますが、どちらかといえば「酒のあて」に最高なんです。

image:秒刊SUNDAY

「生ハムいちごマスカルポーネのせ」実食です!

一度テストで作っているので、美味しいのはわかっています。それでは、いっただきま~す!・・・やっぱりうまーい!酸味の強いいちごなので、生ハムの塩分との相性が抜群なんです。いちごが酸っぱーいからの、生ハムの旨味とマスカルポーネのコク!こいつをワインあたりで流し込みたい!(直後に運転するので飲めませんでした)

image:秒刊SUNDAY

そしてこちらは筆者が独断で次点とした「生ハム白桃」です!こちらは「生ハムメロン」に近い、甘みと塩分のコントラストを楽しむためのもの。ねっとりした甘みの白桃と、キリッとしたしょっぱさの生ハムの相性も悪くありません。そもそも生ハムメロンが好きな方であれば、こちらが正解かも。

image:秒刊SUNDAY

やっぱり果物は甘みが強い方が・・・という方もいらっしゃると思うのですが、筆者含む生ハムメロン否定派の多くは、甘すぎるメロンと生ハムが合わないと思っているのです!「生ハムいちご」は、生ハムメロンが苦手な方にこそ食べて欲しい一品なので、ぜひお試しください。生ハムメロン好きの方には生ハム白桃がおすすめですよ。

今まで数々の生ハム料理を作ってきましたが、自画自賛出来る最強生ハム料理はこちら!生ハムいちごは人を選んでしまうのが欠点ですが、こいつは全人類が喜ぶと言っても過言ではないでしょう。やっぱり生ハムって最強食材なのかも。

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「調理時間わずか2分、生ハムとイチゴの組み合わせ、メロンを超える異次元の味に