image:Pixabay

日々の中で疲れることといえば様々なものがありますが、多くの人の悩みの種になっているのが人付き合いに関する事柄ではないでしょうか。仕事上のものからプライベートなものまで様々な人と関わりながら生活していますが、それがストレスになることも多いですよね。現在、SNS上でそうした”人付き合いのしがらみ無しで生活するのは最高”といったポジティブすぎる投稿が注目されているようです。

「友達なしは無敵」という投稿が話題に

今多くの人に注目されているポジティブ過ぎる投稿はこちらです。

投稿者の「Influencer侍」さんは”メンタルに良いことしかツイートしない”とプロフィールに記載している通り見ていると元気になれるようなポジティブな投稿を続けているユーザーです。1万人以上のフォロワーを持つことからも人気の高さが伺えます。

友人なしの孤独状態は無敵状態だよ。悲観することなんかないよ。

だって自分の夢や成長に使える時間を独り占めできるんだから。誰にも邪魔されないで将来のために積み上げられるんだよ。

これ上ない幸せで絶好の環境なんだよ。他人と比べずに一人の時間を楽しめたら人生は最高で最強に楽しくなるよ!

”孤独は悲観するものではなく、他人と比較せずに人生を謳歌できる幸せな環境”といった内容の上記ツイートが話題になっているようです。

確かにこのくらい割り切ることができれば気楽に生活できそうですよね。実際、一人の時間ってかなり貴重なものですし。

周りを羨んで嫉妬したりする時間ってとても無駄だし精神を消耗したりするんだよね。これをやめるだけで人生ってすごく楽になるんだよね。

併せて上記のツイートも投稿しています。この”人と比べないだけで楽に生きられる”という内容も興味深いですね。

「めちゃくちゃ刺さる」と共感続出

この投稿は多くの共感を得ているようで、様々なコメントが寄せられています。

「めちゃくちゃ刺さりました」「無理に協調もしなくて済みます」「本当にゼロになりましたが無理して合わせた頃よりずっと楽になりました」「ママ友も面倒だった」といった共感の声が多く見られます。

友人関係で苦労をした人も少なくはない、ということでしょうか。

共感以外では「社会に対しては開いている方が良い。孤独と一人で過ごすを積極的に選んでいるのとは違うし」「お金がなくなって友人だった人が来なくなった。金の切れ目が縁の切れ目」といった反応も見られ、人それぞれ様々な感覚やエピソードを持っていることが伺えますね。

「幸せは他者ありきでは」「それは贅沢」といった意見も

また一方では別の意見も寄せられています。

「幸せは他者という鏡になってくれる人がいないと感じられないのでは」「それは周りに人がいてくれることが前提な贅沢な考えでは。孤島や山奥で社会と縁を切って暮らすわけではないでしょ」「障害物のように感じる時点で、それは友人ではないのでは」といった疑問の声も見られます。

考え方や感性は様々なので一概には何とも言い切れません。ただ、気疲れしない考え方を養っておくのは自分のメンタルを守るために有用な方法ではある気がしますね。

人間の心理に関する事柄ではこんな話題もありました。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「メンタル250%アップ、ポジティブ過ぎる発想がめちゃくちゃ刺さると話題に