パイの実

image:秒刊SUNDAY

大きな食べ物は迫力があって絵力もある。よってインスタ映えするという流れはここ数年ブームではあるのですが、最も気をつけなければならないのが、これらを撮影して終わり。で終わってしまうのは、食べ物を粗末にしてはいけないという日本人の「もったいない精神」に反するものです。しかし今回の商品は、その限りではなさそうです。

パイの実みたいなデニッシュとは

パイの実みたいなデニッシュ

image:秒刊SUNDAY

子『ねぇねぇ父ちゃん、ボク大きくなったら、父ちゃんみたいな「デッカイ」チョコパイになれるかな?』

パイの実みたいなデニッシュ

image:秒刊SUNDAY

父『そうだな、いっぱい食べて、いっぱい勉強すれば、きっと大きくなれるぞ』
子『わーい、じゃあボクいっぱい食べていっぱい勉強して・・・いっぱい遊ぶぞ』

父『こらこら、本当は、遊びたいだけなんじゃないか』
子『てへへ、バレちゃった』

パイの実みたいなデニッシュ

image:秒刊SUNDAY

という茶番劇はさておき、そんなチョコパイを巨大化したような菓子パン「パイの実みたいなデニッシュ」がファミマ限定で発売されております。

この商品は、本家の「パイの実」と同じ形である六角形のパイ生地の中に、なめらかなミルクチョコレートを入れ、表面に卵を塗って焼き上げることで、香ばしく、パリッとした歯ざわりとサクサクとした食感を実現し、見た目・形・食感・味ともに「パイの実」“みたい”に仕上げた商品。

サイズはなんと17倍ということで、数字だけを見るととんでもなく巨大なサイズのように感じます。果たして食い切ることが出来るのでしょうか。

成分
熱量413kcal、たんぱく質5.1g、脂質28.2g、炭水化物35.6g、 糖質33.7g、食物繊維1.9g、 食塩相当量0.5g。

味は「チョコデニッシュ」

パイの実みたいなデニッシュ

image:秒刊SUNDAY

さて早速この「パイの実みたいなデニッシュ」をむんず、と持ち上げ実食に移ろうと思います。

父『たっしゃでなわがこ』
子『とっ、とーちゃーん』

パイの実みたいなデニッシュ

image:秒刊SUNDAY

早速食べてみますと、サクサクのパイ生地、というより、デニッシュのモチモチ感のほうが勝っているような気もします。

やはりデニッシュはデニッシュ。中からチョコレートが出てくるのですが、味わいとしてはどちらかといえば、他社製品の「某チョコデニッシュ」に近いような気もします。

ただ、パイ生地のような「サクサク食感」も感じられるため、やはりチョコパイを大きくしたというイメージは間違いではありません。

間違いなく美味しい。そして腹持ちも良い。

これ1個でチョコパイ1箱分

パイの実みたいなデニッシュ

image:秒刊SUNDAY

さて衝撃的な事実が判明しました。

普通のチョコパイ1つの重さは4.3g です。
そしてチョコパイ1箱の内容量は73gとされております。

パイの実みたいなデニッシュは17倍ということですが、4.3gを17倍すると73.1gと、ちょうど一箱分となるのです。

つまり上記の写真の様になるわけです。これは計算されたものなのか、それとも偶然なのか、そのへんは謎ですが、残念ながらパイの実を成長させても「パイの実みたいなデニッシュ」にはならないのは確かです。

そんな事実を子にいつ伝えようか。

価格140円

・商品名:パイの実みたいなデニッシュ
・製造:山崎製パン
・販売:ファミリーマート
・価格:140円(軽税込)
・カロリー:413Kcal
・発売日:2021年4月20日
・販売地域:全国(沖縄を除く)

参照:パイの実みたいなデニッシュ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「パイの実の17倍「パイの実みたいなデニッシュ」衝撃的な真実が発覚