大黒摩季

90年代にミュージックシーンを席巻したシンガーソングライターの大黒摩季さん。ポップな曲にパワフルな歌声と、青春時代を大黒摩季さんの曲と共に過ごしたという方も多いのではないでしょうか。懐メロソングとしてカラオケで選曲するという方もいると思いますが、『あなただけ見つめてる』の歌詞がモラハラ過ぎてホラーと話題になっているのです。

『あなただけ見つめてる』の歌詞がホラー

『DA・KA・RA』を始め『チョット』『夏が来る』など、数々のミリオンヒットを達成させた歌手の大黒摩季さん。

デビュー当時はメディアに露出することもなかったことから、大黒摩季3人説、または5人説、はたまた存在しない説などの都市伝説も生まれるほど社会現象にもなりました。

数々の名曲を世に送り出した大黒摩季さんですが、アニメ、スラムダンクのエンディングソングに起用された『あなただけ見つめてる』も印象に残っているという方も多いのではないでしょうか。

スラムダンクと大黒摩季さんの人気の相乗効果で、子供から大人まで世代を問わず人気となったナンバーです。

ポップでパワフルな曲調と一見前向きな歌詞から始まることから、当時は何気なくカラオケで歌っていた方も多かったと思いますが、よくよく歌詞の中身を見てみるとヤバすぎる彼女の実態が浮かび上がってくるのです。

実は、彼女が徐々に『あなた』に依存していく様子が明らかとなっている歌詞なのです。

あなた色に染まるために、化粧をまず止め車も詳しくなりサッカーも好きになり、そして極めつけは『あなたさえそばにいれば他に何もいらない』とまで言ってしまっているのです。

これはもう完全に彼氏に依存しており、ヤンデレを通り越してもはやホラー。

『あなた』がモラハラすぎてヤバい

彼氏に依存しすぎてしまっている彼女が垣間見られ彼女の精神状態が極めて危険な状態である歌詞に見えてしまいますが、その裏には彼氏のモラハラがあるからなのではないかとネット上で囁かれていました。

あなたが望むからまっすぐ帰るようになった、男の子たちを整理した、あなたが嫌いなあの娘と絶交したなど、彼女を自分の思う通りに動かしている様子が伺え、『あなた』がモラハラしているのではないかとネット上にコメントが寄せられています。

極めつけは、『昔みたいに笑わなくなった』という一文です。これは鬱への入り口なのでは?とも言われています。

軽快な曲調からは想像もできないくらいホラーすぎる歌詞の『あなただけ見つめてる』ですが、歌詞の内容をよくわからず歌っていた当時のティーンたちは驚いたのではないでしょうか。

また、森七菜さんがカバーしたホフディランの『スマイル』も歌詞がモラハラ過ぎて怖いと話題になりました。

大黒摩季プロフィール

札幌市・藤女子高等学校を卒業後、アーティストを目指して上京。スタジオ・コーラスや作家活動を経て、1992年「 STOP MOTION」でデビュー。

source: 大黒摩季公式ウェブサイト, レコチョク

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「大黒摩季(51)「あなただけ見つめてる」の歌詞がモラハラすぎてホラーと話題に