image:秒刊SUNDAY

東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドの2021年3月期連結決算の純損益が541億9千万円の赤字になったことが報じられ、新型コロナウィルスの影響が夢の国にまで影響を与える事態となりました。また、併せて代表取締役の異動および取締役の人事も発表されましたが、オリエンタルランドの新社長にあの『吉田さん』が就任予定という事でDオタさん達が2度衝撃を受ける事態となったのです。

オリエンタルランドの新社長に吉田さんが就任!

4月28日に発表されたオリエンタルランドの『代表取締役の異動および取締役の人事(予定)について』で、現在代表取締役社長(兼)COO・社長執行役員に就任している上西京一郎氏が退き、吉田謙次氏が就任する要諦であることが発表されました。

source: 代表取締役の異動および取締役の人事(予定)について

吉田氏が新たな社長になるという一報を受けて、「吉田さんが社長?」「家族そろってディズニーが大好きなあの吉田さん?」とDオタさん達がざわつく事態になったのです。

吉田さんとは、Dオタ界隈では超有名なAmebaブログ『吉田さんちのディズニー日記』を運営しているブロガーであり、一般人でありながら有名人並みの人気と認知度を誇っている人なのです。

ディズニーの達人ということからDオタさん達から人気が高く、パークで出会えたら超ラッキー!一緒に写真を撮ってもらうなど人気はキャラクター並み、いやキャラクターを超える人気と言っても過言ではないほどです。

もちろん新社長はディズニーの達人である『吉田さん』ではなく、常務執行役員フード本部長である吉田謙次氏が就任予定。

しかし、フード本部長の吉田氏が次期社長という事で、Dオタさん達がさらにざわつく事態となりました。

フード本部長の吉田氏が社長就任へ

現在社長である上西京一郎氏は、2021年6月29日開催予定の第61期定時株主総会終結の時をもって退任となり、特別顧問に就任する予定で、現在フード本部長である吉田謙次氏が次期社長になる予定だという事が発表されました。

新社長就任で今後のディズニーに期待を寄せる声もありますが、フードオタさん達がざわつく事態となったのです。

ディズニーリゾートと言えば、見えるところだけでなくバックグラウンドまで世界観を大切に築き上げた夢と魔法の王国ですが、昨今のフードメニューが世界観を無視しており改悪ではないかと一部で言われているのです。

例えばジャングルでうどん、ワイナリーで簡素なパスタを提供していることは改悪ではないか、などは株主総会の質疑応答でも話題に上がったほどと言われています。

新社長が吉田氏がになることで、今後のディズニーはどのように改変していくのか、Dオタさんたちは不安と期待で胸がいっぱいなのではないでしょうか。

GWが始まりましたが、これからディズニーに旅行に行こうと考えている方がいたらとんでもない落とし穴があるのでご注意いただけたらと思います。

source: 東京ディズニーリゾート

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ディズニーリゾート運営のOLC新社長にあの「吉田さん」が就任、二度衝撃を受けたとDオタがざわつく事態に