90年代に大ブレイクしたバスケットボール漫画の『スラムダンク』が、時を経て令和の時代に映画化されることが発表されました。ストーリーを忘れてしまった人、または知らない人のために中川翔子さんとサンシャイン池崎さんがYouTubeで3分間に凝縮して全力再現した動画が抱腹絶倒と話題になっていたのでご紹介していきたいと思います。

スラムダンクが映画化決定!

90年代大人気だった漫画『スラムダンク』の映画化が発表され、当時はまった人たちが歓喜の声を上げています。

「映画化決定最高です!」「今あるコンテンツで唯一鬼滅を抜ける可能性がある。それがスラムダンク!」「青春カムバック」と、当時はまった人たちが喜びの声をネット上に寄せていました。

スラムダンクとともに青春を送ったという男子も多いのではないでしょうか。

しかし、筆者マギーは女子ゆえスラムダンクをほとんど知りません。

知っていることと言ったら、赤い髪の毛の主人公がバスケをしていて、あごがタプタプしているコーチが「諦めたらそこで試合終了ですよ」っていうセリフがあることくらいです。

そんなスラムダンクをほとんど知らない筆者がスラムダンクを3分に凝縮して、中川翔子さんとサンシャイン池崎さんが完全再現した動画を見たところ、抱腹絶倒のストーリーだということがよくわかりました。

中川翔子とサンシャイン池崎、スラムダンクを3分凝縮!完全再現が抱腹絶倒のヤバさ

YouTubeの『サンシャイン池崎の超・空前絶後超絶怒涛のギャラクシーちゃんねる極』で、中川翔子さんをゲストに迎えて3分間でスラムダンクを完全再現した動画を見てみました。

実際に動画を見てみたところ、中川翔子さんの弾けっぷりがかなりヤバいです!

サンシャイン池崎さんのハイテンションについていっている様子がかなり面白く、「池崎についていける中川さんすごい」「嫌がらずにやりきるしょこたんに芸能人としての根性を感じた」「もう2人でM1出ちゃえよw正直言って最高に面白いよ。」と抱腹絶倒している様子が伺えました。

スラムダンクの原作を知らない筆者が見てみたところ、かなり面白いストーリーだということがよくわかりました!

髪の毛に特徴があるキャラクターがたくさん出てきて、井出らっきょさんとケント・デリカットさんが出てくるんですね。

当時流行っていた芸能人が出てくるところなどを見てみると、きっと世相をパロディ化したシーンも出てくるのでしょう。

令和の今なら、不倫報道で芸能活動を自粛している渡部健さんとか出てきらた面白いかもしれませんね。

スラムダンクを知らない筆者でも、3分に凝縮して完全再現してみた動画を見て面白かったので、是非とも映画が公開された際には映画館に足を運んでみたいと思いました!

【しょこたんと初コラボ】スラムダンクを3分に凝縮して、完全再現してみた!【祝・映画化】

source: SLAM DUNK

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「映画化決定のスラムダンク、中川翔子が3分凝縮で全力再現した動画が抱腹絶倒と話題に