マクドナルド

image:秒刊SUNDAY

コロナ禍ということもあり、最近ではデリバリーで注文することも増えてきました。街中には「UberEats」のバッグを持った配達員がせっせと運んでいる姿をよく見かけるようになりました。そんな中、やはりデリバリーを行うと発生してしまう「配達料」。結果的に割高になってしまうのは致し方ないのですが、今回話題となっている客は、その配達料に大激怒しているようです。

とある女性、配達料が無料になるぞ…

さて話題となっているのは、@ch1cccoritaという学生ティックトッカー。なんでも「UberEats」での配達料が無料になる裏技を発見したのだということです。

そこでマックフルーリーをさっそく注文。これは、一気に再生回数が伸びるぞ…と期待したのもつかの間。その期待とは裏腹に、彼女の怒りを爆発させる結果に。

なんと、配達料無料だと思って頼んだ商品に600円近い配達料が発生したのです。

確かに、マクドナルドには配達料無料キャンペーンがあるのですが、一体何故彼女は配達料を支払わなければならなかったのか、それにはしっかりとした理由があったようです。

5ポンド(770円)以上〜無料だった

マックフルーリー

image:秒刊SUNDAY

どうやら、5ポンド以上であれば無料となるようです。

今回彼女が頼んだのは、マックフルーリーは5ポンド以下。つまり5ポンド以下だったので配達料が発生したようです。

彼女の人柱動画に「ある意味役に立った」「ナゲットが買えるレベル」「店内で待つより頼む価値はある」などのコメントが寄せられているようです。

ということで、注意書きはよく読みましょうという教訓にはなりますね。

Source:TheSUN

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「マクドナルドで、UberEats配達料が無料にする裏技を発見される、しかし…