マクドナルド

image:秒刊SUNDAY

マクドナルドのメニューのなかで、人気の高いものは常にレギュラーメニューとして君臨していくわけですが、そんなレギュラーメニューの中にないものでも、もはや「ファン」のアイディアから生まれたのではないかと、疑うべきメニューも多々あります。たとえば、ギガマックなどは、以前からネットでハンバーガーを4段に重ねるなどのアイディアがありました。今回のメニューも実用化する?かもしれません。

メニューにないコーヒーシェイクとは

今回話題となっているのは、ハンバーガーでもポテトでもなく、なんと「シェイク」のほうです。既に御存知の通りシェイクは「バニラ」「ストロベリー」「チョコ」などの3種類と、期間限定で登場する「バナナ」や「ミルキー」などの味わいがあります。

そんな中、今回話題となっているのは、そんな期間限定にもあまり登場したことのないであろう「コーヒー」のシェイクだそうです。

この方法で、約4,800件のいいねと100件のコメントを集めたというから、これはかなり人気の高いメニューになるはずです。

その方法は・・・

1.アイスコーヒー・ソフトクリームを頼む
2.それらを混ぜる(コーンごと)

ということです。コーンごと入れるというのがミソのようで、味わいは「ダルダナコーヒー」のような香ばしさになるのだということです。

なんだか奇妙なレシピですが、ビジュアルは結構凄い。なかなか人前で・・・というわけには、いかないのかもしれませんが、もし勇気があればその先の境地を求め、実施してみてはいかがだろうか。

映像はこちら。

@adrianwidjyMcDonald Hack that must go viral world wide! Help me! Like, comment, share! @mcdonaldsau ##maccas ##mcdonalds ##mcd ##placesinsydney ##sydney ##fypシ ##foru♬ original sound - Places in Sydney

店員が大喜びしているのがまた面白い。

しかし、これって日本にある「マックフロート」でいいのでは・・・と思うのかもしれませんが、マックフロートではコーンがないから若干異なる?

とにかくオリジナルという特別感に浸れるがいいのだ、それに決まっております。

Source:MirrorUK

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「マクドナルドのファン、メニューに存在しない「コーヒーシェイク」のレシピを完成させバズる