マクドナルド

image:秒刊SUNDAY

マクドナルドといえば、誰もが知るファーストフードチェーン店です。そんなお店のパッケージや商品を真似しようとする企業は、さすがにいないかと思います。何故ならば真似すればたちまち「パクリだ」と言われてしまうからです。そんな中、こちらのスーパーはあろうことか、パッケージまでそっくりなマクドナルド風ハンバーガーを販売し、物議を醸しております。

Aldiの問題のハンバーガー。これって…もしや…

さて問題の商品は、英国で知名度が非常に高いスーパー「Aldi(日本で言うマックスバリュ的なもの)」です。

そして販売する商品がこちらの商品。「えっ?これは、ビッグマックじゃないの?」と思うのかもしれませんが、よく見てください。

「BigMac」ではなく「BigStack」です。確かに文字が微妙に異なり、細かい点でいえば、チーズがヒールではなく「クラウン」に乗っかってます。ただ素人目にはわからないレベルの違い。

ちなみに本家マクドナルドのビッグマックのパッケージがこちら

マクドナルド

image:秒刊SUNDAY

控えめに言って、アウト…。

ただこれだけだと、ちょっと似たようなハンバーガーを作ったのかな?というレベルです。しかし実は、Aldiには他にもマクドナルドにインスパイアされたような商品が販売されております。

(右)チキンマックナゲットっぽいもの。

(右上)ハッシュポテトっぽいもの

ハッシュポテトやナゲットはよくある商品ですが、注視すべきは、そのパッケージデザイン。ナゲットなどは、誰が見てもあのマクドナルドを彷彿とさせてしまいがちです。

海外サイトでも「あまりにもそっくりすぎだ」と話題となっているようですが「ビッグスタックバーガー」は、なんと230円という低価格ぶり。なので、廉価版ビッグマックとして、市民に受け入れられそうな気配です。

果たしてこの「マクドナルド風」商品は今後どれほど浸透していくのでしょうか。

Source:MirrorUK

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「完全にアウト!某スーパー「マクドナルド」に完全にインスパイアされ過ぎ商品を販売してしまう