マクドナルド

image:秒刊SUNDAY

SHARPやTANITAなど、大手のSNSのアカウントは中の人が面白いものが多く人気が高いものもあるわけですが、すべてのアカウントが同じように面白いものとは限りません。一方的に情報を垂れ流すだけのアカウントもあれば、顧客とのコミュニケーションをはかるものまで様々。そんな中、こちらのアカウントはちょっと切り口が面白いものです。

大喜利のお題を投稿する「マクドナルド」公式アカウント

ということで今回話題となっているのが、こちらの投稿。一見なんだかよくわからないものですが「あの子がマクドナルドに・・・」ということで察しがおおよそつきます。そうですね、あの不二家的な女の子・・・と思いたいところですが、それはただの普通の正解であり、今回求めるものは、正解ではなく、笑いであります。

ということで投稿されたものが、このようなもの。最早なんだかわからないのですが・・・

こんなものや・・・

ここからこうなって・・・

なるほど・・・これはかなり悪意のある投稿。ただ、公式キャラクターは同じ「ピエロ」です。

そして再びある問題が投稿され始めました、今回はかなり難解な問題です「あの人が・・・?」ということなので皆様も想像してみてください。

お題に対し、本スレッドにはまた大喜利が加速しております。

これはある意味「マクドナルドの公式SNSの「大喜利マーケティング」が秀逸過ぎると話題に」という新たな拡散手法なのかもしれません。これを手掛けた大手広告代理店はまさに狙い通りと言わんばかりの戦略。

恐るべし「あの広告代理店」

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「マクドナルドの公式SNSの「大喜利マーケティング」が秀逸過ぎると話題に