image:秒刊SUNDAY

この季節本当に寒い日々が続きます。いや、むしろこの寒さが冬らしいということで、実に風流なのかもしれませんが、寒ければ寒いほど食べたくなる、鍋、そしてその後のシメの雑炊は格別。そしてデザートにはみかん、いやいや最近のトレンドはみかんではなく、こんなスイーツも有るのですよ。

三角チョコパイの新フレーバー登場

ということで、あのマクドナルドから、三角チョコパイの新作フレーバー「ティラミス味」が登場したということです。11月11日という、某ポッキーの日に当てつけてくるというなんとも傍若無人なマーケティングではあります。

そんなティラミス味。今までは「チョコレート味」と「ホワイトチョコレート」の2種類でしたが、新たに加わったティラミス味は、どんなものなのか。そもそもこのタピオカブーム(終わりましたが)の日本において、3世代ぐらい前のティラミスを引き出して来るとは、なかなか、挑戦的な対応でもあります。

ということで早速購入。

image:秒刊SUNDAY

パッケージはこんな感じ。ティラミスなので茶色?富士山型です。

image:秒刊SUNDAY

中身には、おなじみのパイ。見た目は普通の三角チョコパイ。

image:秒刊SUNDAY

ガブッといきたいところだが、中から灼熱に熔融したティラミスが、一気に吹き出し、大やけどをする恐れもあるので少しずつかじる。

かじってみると・・・中身は出てこない。かなり奥深くまでかじらないとダメ。でもかじると溢れる。溢れると洋服にも汁が飛び散り、結構萎える。

image:秒刊SUNDAY

image:秒刊SUNDAY

ようやくでてきた、ティラミス味。

早速味を確かめてみると、なんだか懐かしい味。昭和?の時代の味わいといいますか、某駄菓子のような味わい。ティラミスの茶色の部分が、サクサクで、あの某「ブラックサンダー」を彷彿とさせる。

そういえば以前、マクドナルドはブラックサンダーともコラボしていた。その伏線があるだけに、可能性はゼロではなく、若干オレオ感もある。

ティラミスのようなクリーミーさと言うより食感で楽しむスイーツのようだ。

公式サイトによると

マスカルポーネチーズチョコクリームとコーヒークリームを、サクサクのパイ生地で包んだほんのり甘くてほろ苦い新作スイーツ。

引用:マクドナルド

とのことで、残念ながら、サクサクの詳細はないもののの、コーヒークリームという記載のみある。(ティラミスは!?)

ちなみにおみくじ付きということで早速見てみると・・・

image:秒刊SUNDAY

やかましい。静粛に。
では、さっそくデートを申し込むか。(相手がいないけど)

ブラックサンダーといえば、ブラックサンダーフルーリーも美味しかったですが、皆様も見つけたらぜひ、在庫が無くなる前に注文すべし。

Source:マクドナルド

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「マックの新作三角チョコパイ、ティラミス味を食べてみたら、あの味だった件