丸亀製麺

image:秒刊SUNDAY

手軽に美味しいうどんを食べたい時に重宝する丸亀製麺、北海道から沖縄までどこででも食べられるのはありがたいですよね。そんな丸亀製麺の激レア店舗で「うどんで作ったドーナッツ」なるものが販売されているとか・・・情報を集めたところ現在のところわずか2店舗での試験販売ということなので、実際に行ってみることにしました。

丸亀製麺「うどんで作ったドーナッツ」が大人気!

まさか丸亀製麺で「ドーナツ」とは驚きました!知人からの「丸亀のドーナツ喰った?」というLINEに「なにそれ?」と返してしまった筆者。SNS上では大勢の方が「うどんで作ったドーナッツ」が大バズり中。これは乗り遅れるわけにはいけませんよね!

さっそく「丸亀製麺」へ向かったのですが・・・

電話で確認したところ「なんとも申し上げられませんが、遅くとも13時までに来ていただいたほうがよろしいかと思います」という言葉を信じて12時過ぎにドーナツを販売している「丸亀製麺」に到着!ここまで130kmを超える道のりを、下道で3時間30分ほどかけてやってきました!風にはためくドーナッツの「のぼり」が眩しいぜ!

しかしここで筆者、痛恨のミスを犯してしまうのです・・・実はこちらの店舗、最寄り駅から距離があるため自動車がほぼ必須なのですが・・・なんと30台ほどある駐車場が、障がい者用を除いて満車!更に次から次へと車が入ってくるのに、出る車はほとんどありません。同乗者がいれば並んでもらうことも出来るのですが、筆者は完全に「ぼっち」のため詰みました。

近場に有料駐車場も見当たらず、探しまくって徒歩20分ほど離れた場所のコインパーキングに停めることに。そして再び店舗に戻ってきたのは13時半すぎ・・・万事休す、残念ながらドーナツを手に入れることは叶いませんでした。ミッションを失敗した帰り道においそれと高速道路を使えるほど上流階級ではないので、6号国道(通称:ろっこく)を使ってのんびり帰ることにします。

まだだ!まだ終わらんよ!

このままでは往復しただけで終わってしまう、これはマズい。先程は店員さんがあまりに忙しそう(&申し訳無さそう)だったのでお話を伺えなかったのですが、家路を急ぐ途中で店舗に電話して詳細を伺うことに。お電話に出てくださったのは、めちゃくちゃ話しやすい女性の方。その店員さんによると・・・(お忙しい中、ご対応いただきましてありがとうございました!)

・平日、休日ともに昼は13時までに売り切れることが多い
・現在試験販売中、2店舗のみと聞いている
・個数制限なし(出ている分だけ購入可、予約や取り置き不可)
・うどんと同じ粉を使っている(割合は変えているが企業秘密)
・18時前後に「夜の部」的な感じで売り出す(昼夜2回販売)

え?ちょっと待って!今17時50分なんですけど!夜も売るなんて聞いてないんですけど!「さっき売り切れてて買えなかった」と伝えると「お取り置きは出来かねるのですが、あと2~30分以内にお越しいただければおそらく購入していただけるかと」と言っていただいたのですが・・・「東京外環自動車道」使って戻っても1時間以上かかるので、泣く泣く諦めることに。

無事に購入できた方のツイートでも見て「うどんで作ったドーナッツ」に思いを馳せることにしましょうか。それにしても美味しそうだ・・・

筆者は残念ながら購入することが出来ませんでしたが、どうしても購入したい場合は「遅くても13時までに」「夜なら18時前後」「駐車場が満車の可能性があるので、2人以上で行動」すると、購入確率がアップするかも。近いうちにリベンジといきたいところですが、ドーナツのために往復260kmは考えものですね。早く全国販売してください!切実にお願いします!

丸亀製麺で4月13日より販売されている「丸亀うどん弁当」ですが、こちらも笑っちゃうほどコスパ最強なのでぜひ一度食べてみてください。筆者は既に3回食べていますが、コスパだけでなく味も最高です。

Source:丸亀製麺

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「丸亀製麺でドーナツ販売、激レア店でしか買えない”うどんで作ったドーナッツ”を買いに行ってみた