Line 浮気

image:秒刊SUNDAY

毎日の生活になくてはならない存在となった「LINE(ライン)」ですが、某女性タレントと某アーティストの不倫で大騒ぎとなたように、ひとつ使い方を間違えると非常に危険なツールになりうるわけです。そんな「LINE」を使って簡単に浮気を見つけることが出来るキーワードが話題になっています。これ、紹介して誰かから逆恨みされないのかな・・・

「LINE」を使って「あの言葉」を検索すると・・・

大前提ではあるのですが、恋人や配偶者のスマホを触れることが第一関門。そこまで出来るのであればLINEのメッセージ検索で・・・

「会いたい」

これで検索すると、浮気しているかどうかわかるというのです!名探偵の筆者としては「逢いたい」とか「愛たい」を追加すれば、より確実ですね。あと「彼氏」だけではなく「彼女」や「配偶者」にも当然有効だと思われます。浮気は男だけがするもんじゃないから!てめえのうつ病の看病しながら、夜中まで働いているオレの目を盗ん・・・以下自粛

思い当たるフシは全くありませんが、もうひとつ恐ろしいワードがありました。

「昨日はありがとう」

なんとなく気持ちはわかります・・・これは悲しい。

自分の「LINE」でやってみました

ガチ検証がモットーの筆者、万一ヤバい内容が出てきたらこちらの記事は「お蔵入り」となるのですが・・・「会いたい」で検索してみた結果。

検索結果はありません

image:秒刊SUNDAY

「昨日はありがとう」で検索してみた結果。

検索結果はありません

image:秒刊SUNDAY

なんだろう、そりゃそうだろうって気持ちはあるのですが「悲しい気持ち」になってきました。幸せいっぱいの方々は、下記のツイートをお試しください、こんちくしょう(失礼、口が滑りました)

現在「絶賛浮気中」の方にとっては恐ろしい検索方法ですが、よく考えてみたら浮気している人が「スマホ」を無防備にしているはずがないですよね。既に相手を疑うという気持ちになってしまっているという時点で、色々とお察し申し上げます。仮に検索して不幸な結果になったとしても、決して誰も恨まないでくださいね。

筆者的には「LINE」を使わないと仕事にならないし、友人との連絡もつかないので止む無く使用している感があります。子どもがいるわけではないので、クソ面倒くさそうな保護者グループに巻き込まれることはありませんが、残念な世の中になっているようです・・・

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「人類を恐怖に陥れる、LINEで浮気を見つけることができる「検索ワード」が話題に