image:秒刊SUNDAY

鬼滅の刃コラボや、Go To Eatでくら寿司の話題をしばしば見かけるようになりました。この話題に乗っかってくら寿司に行ったという人も多いんじゃないでしょうか。そんなくら寿司は意外と炙りネタが少ないことに気づいた人はいるでしょうか。今回は、お持ち帰りのセットを全部炙って炙り三昧してみようと思います。

お持ち帰りの需要が増える

コロナ禍ということも合わさって、飲食店のお持ち帰りの需要は増えているようです。ウーバーイーツなどのデリバリーサービスエリアも拡大してきており、食生活はますます便利になっています。くら寿司では期間限定で、送料無料で出前を行うなど様々な工夫がされています。

くら寿司の持ち帰りセットを炙ってみた

くら寿司をお持ち帰りしてきました。これで2000円なんだから最高です。

image:秒刊SUNDAY

全体を炙っていくので燃えそうな物は取っておきましょう。

image:秒刊SUNDAY

準備ができたらバーナーで炙っていきましょう!

image:秒刊SUNDAY

・・・と思ったら派手に器が溶けてしまいました。やはり楽してはいけないですね。

image:秒刊SUNDAY

今度こそは燃えないようにして寿司を炙っていきましょう!

image:秒刊SUNDAY

良い感じに炙れています。

image:秒刊SUNDAY

普段なら炙らないような物も含めて全部炙ってやりました。

image:秒刊SUNDAY

まずは、当たり障りなく玉子からいってみましょう。

image:秒刊SUNDAY

味は、可もなく不可もなくといった感じです。炙ったからといって、良くなった訳でもないですが、悪くもなっていません。

image:秒刊SUNDAY

次はエビをいきましょう。ネタが小ぶりなので、炙ったらエビが丸まってしまいました。

image:秒刊SUNDAY

これは香ばしい味わいがアクセントになって美味しいです。しかし、せっかく炙るのならばもう少し分厚いエビの方が食べ応えがありそうです。

image:秒刊SUNDAY

続いてはイカです。炙った面に焼き色がついて綺麗ですね。

image:秒刊SUNDAY

これは中々良い感じです。炙り加減が難しいので、炙りすぎ注意といったところでしょう。

image:秒刊SUNDAY

続いては人気上位のサーモンいってみましょう。

image:秒刊SUNDAY

良い感じに炙れたと思いましたが、少々焼き魚っぽくなってしまいました。これはこれで美味しいですが、ちょっと残念な結果です。火の通りが早いので、皆さんも実践する時には、サッと炙る程度にしておきましょう。

image:秒刊SUNDAY

次は焼きはらすです。「焼きはらす」なのにさらに炙るとは、また不思議ですね。

image:秒刊SUNDAY

脂が良い感じに炙られていて、めちゃくちゃ美味しいです!これは間違いなくトップを狙える味です。まさかはらすがこんなに美味しいとは意外でした。

image:秒刊SUNDAY

にぎりの最後はマグロで締めます。

image:秒刊SUNDAY

なぜでしょうか。炙りマグロは格段に味が上がると思いましたが、どこか予想とは違って炙った良さがあまり出ていません。技術の問題なんでしょうか。

image:秒刊SUNDAY

次は普段は絶対に炙らないであろう稲荷寿司です。

image:秒刊SUNDAY

味はとくに変化なしです。強いていうならば、少しコゲっぽいといったところでしょう。

image:秒刊SUNDAY

軍艦ゾーンにやってきました。まずはネギマグロいってみましょう。

image:秒刊SUNDAY

ハンバーグっぽくなっていますが、食べると普通にネギマグロでした。見た目の変化の割にはあまり味に影響は出ていません。

image:秒刊SUNDAY

次はサラダです。これも稲荷同様炙ることはまずないですね。

image:秒刊SUNDAY

マヨネーズが炙られたことでトロッとしてこれはこれで美味しくなっています。ちょっと異質な感じもしますが、炙りサラダはアリかもしれません。

image:秒刊SUNDAY

最後は炙りコーンです。見た目としてもアリそうな感じです。

image:秒刊SUNDAY

これは普通に美味しいです。チーズとかプラスして炙るとさらに美味しそうでしょう。皆さんもお持ち帰りでしか楽しめないこの炙り寿司をこの機会に堪能してみてはいかがでしょうか。

くら寿司といえば、ピクサーコラボしてるからディズニーオタクが行った結果、3度がっかりすることがありました。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「くら寿司のお持ち帰り寿司を全部炙ってみた