image:秒刊SUNDAY

無印良品で店舗限定な上に静かに売れ続けている商品があります。それは「コオロギせんべい」という名のコオロギを使ったせんべいなのですが、昆虫が大の苦手という筆者にとっては信じられない商品なのです。しかし、食わず嫌いを払拭すべく「コウロギせんべい」を泣く泣く味わってみることにしました。

無印良品の「コウロギせんべい」は入手困難のヒット商品

今年5月より販売が開始された「コウロギせんべい」ですが、入荷即完売が続いていました。店舗での販売も超大型店に限定されており、店頭に並べばあっという間に品切れ・・・超レア商品だったのです!

実際に「無印良品」店舗に買いに行ってみると・・・

公式ホームページに在庫がある店舗が載っているのが無印良品さんの素敵なところ。筆者の家から車で2時間の店舗に「在庫あり」の文字が!急いで車を飛ばして(法定速度)行ってみると・・・

image:秒刊SUNDAY

おお!これはエゲツない・・・コオロギというよりアレのイラストじゃないスか・・・売れてんの?これ、マジで。

image:秒刊SUNDAY

と思ったのもつかの間、目に入ってきたのは空っぽの棚。この時点で公式ホームページの在庫を見ると、店名が消えていました・・・店員さんに聞くと「完売してしまいました」とのことです!ガッデム!!

image:秒刊SUNDAY

なんと「オンラインストア」の在庫が復活!

「人気商品が売っていない!」などという記事を書きすぎているため、今回は売ってないんじゃ企画にならんな・・・と考えていたところ、オンラインストアに「在庫あり」の表示が!最初から通販でよかったんや!というわけでポチリました。素直に喜べないのが辛い・・・そして3日後、えびせんべいと共に届きました、コオロギせんべい。

image:秒刊SUNDAY

コオロギせんべいの袋にはあの忌々しいイラストが!だからコレ、コオロギに見えないんだってば!筆者がこの世でいちばん苦手なアレにしか見えないんだってば!!

image:秒刊SUNDAY

袋を開けてみると、意外なほど香りがしません。強いて言えば小麦粉の香りですが、それも微々たるもの。

image:秒刊SUNDAY

それにしてもこの黒い粒ひとつひとつがコオロギだと思ってしまうと、鳥肌モノです・・・あーダメダメ!今から食べるのに!

image:秒刊SUNDAY

コオロギくらべてみました・・・

あまり気乗りはしないのですが、とりあえず比べてみることに。価格はコオロギせんべいが50g税込み190円、えびせんべいが200g税込み199円と約4倍差。見た目はコオロギの黒さを活かした真っ黒と、えびをイメージした赤っぽい色。コオロギせんべいはコオロギ一本で勝負していますが、えびせんべいには「あおさ」が練り込まれています。

image:秒刊SUNDAY

大きさはコオロギせんべいが直径約3cm、えびせんべいは割れる前の大きさが約15cmとなります。実は厚みにも違いがあり、コオロギせんべいはえびせんべいの約半分の厚さ。ブルボンのプチシリーズを思い出す大きさと薄さですね。

image:秒刊SUNDAY

「コオロギせんべい」を食べてみます・・・

もうなんでこんな1人寂しく罰ゲームしてるんだろうと思いつつ食べます、これも仕事なんで。マジマジ見ていると、食べられなくなってくるので一気に口に入れます!えいっっっ!!

image:秒刊SUNDAY

噛めない・・・飲み込めない・・・口の中に粉々のコオロギwith小麦粉がいるよぉぉぉぉぉ!!!ちなみにこの時の筆者の頭の中にはこんな映像が浮かんでおりました・・・うげぇぇぇぇぇ!!!これは無しよりの無しですわ!!

image:Pixabay

なんとか噛んで飲み込んだのですが、味は完全にえびせん!そう、えびせん以外の何物でもありません!コオロギだと思わなければ、美味しくいただけそう・・・そう思って2枚めを口にしたのですが、やっぱり精神的にめちゃくちゃキツイ!でも味はえびせん・・・

image:秒刊SUNDAY

なんとか2枚目も飲み込み、比較のためにえびせんべいを食べてみます。パリパリパリ・・・うん、正直コオロギせんべいと変わらん!あおさが練り込まれているので当然あおさの香りはするのですが、それ以外に違いを感じることは出来ませんでした。

image:秒刊SUNDAY

ちなみに、コオロギせんべいは55gあたりタンパク質が4.6g含まれています。えびせんべいは0g、つまり全く含まれていませんでした。

image:秒刊SUNDAY

【虫嫌いのおじさんがコオロギせんべいを食べた結果】

・「コウロギせんべい」と「えびせんべい」はほぼ同じ味

・価格は約4倍

・たんぱく質は「コウロギせんべい」にのみ含まれる

・昆虫嫌いには、精神的にめちゃくちゃキツイ

・大量の汗とストレスで吹き出物が出来た

半年がかりで手に入れた「コオロギせんべい」は、話題作りにはいいかも知れません。ただ個人的には「えびせんべい」が手に入る世の中であれば、価格が安い「えびせんべい」でいいじゃん!ってことになります。しかしながら世の中はいつ食料不足に陥るかわかりません!そんな時のための昆虫食・・・いや、考えるの止めますわ・・・マジで辛い。無理!

一応念の為に補足しておきますが、筆者は極度の昆虫嫌いです!別に平気って方なら、おそらく美味しくいただくことが出来るのでお間違いなく。更にもう一つ!エビ・カニ等の甲殻類アレルギー持ちの方は食べないほうがいいらしいですよ!お気をつけください。

image:秒刊SUNDAY

そういえばスーパーマリオRPGに「コオロギせんべい」がアイテムとして登場していたことを思えている方は、どのくらいいらっしゃるのでしょうか。「コオロギようかん」なんてアイテムもあったような気がします。人間じゃなくてカエル仙人に渡すアイテムでしたけど。

source:無印良品(コオロギせんべい)

画像掲載元:Pixabay・SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「閲覧注意・・・無印良品で爆売れ中、コオロギせんべいを虫嫌いのおじさんが食べてみた結果