image:秒刊SUNDAY

メニューよりも実物の方が圧倒的に量が多く「逆詐欺」と呼ばれることが多いコメダ珈琲店。代名詞である「シロノワール」や「みそカツパン」は、量を知っててもビビってたじろいでしまうほど。そんなコメダ珈琲店が期間限定で「フライドポテト」を販売しているのですが、こちらにも「逆詐欺疑惑」の疑いがかけられているので実際に調査してきました。

期間限定、お手軽スナック販売中!

なぜか公式ホームページに記載がないのですが、「小腹を満たす”お手軽”スナック」が店舗限定で発売中とのこと。「この量」というのがどこくらいの量なのかわからないので、ちょっくら(往復60km)行ってきます!

16時ごろ「コメダ珈琲店」に到着

モーニングと昼頃の時間帯はかなり混むので、いちばん空いていそうな16時ごろに到着。こんな時代だから、出来るだけ空いている時間を狙って訪問します。

image:秒刊SUNDAY

前回モーニング時間帯に来た際はほぼ満席だったのですが、16時ごろは狙い通り比較的空いていました。

image:秒刊SUNDAY

「小腹を満たす”お手軽”スナック」を注文しました

小腹を満たす”お手軽”スナックは、ポテチキ(520円)とポテトバスケット(350円)の2種類で店舗限定&期間限定。写真ではそこまで大量には見えないのですが、とりあえずコメチキが3個ついたポテチキとアイスコーヒーを注文。

image:秒刊SUNDAY

アイスコーヒーと豆菓子はあっという間に運ばれてきたのですが、ポテチキはなかなか出てきません。きっちり揚げたてを提供してくれるコメダさん、ありがとうございます!

image:秒刊SUNDAY

「小腹を満たす”お手軽”スナック」が到着!

第一印象は、そこまで逆詐欺ではない気がするというのが本音。バスケットの大きさがわかりにくいので、スティックシュガーと比較しています。

image:秒刊SUNDAY

まずはポテト1本の長さを確認。通常の皮付きポテトの倍くらいありますね・・・サックサク&ホックホクで本当に美味しいので、大きさ関係なく食べてみて欲しい!

image:秒刊SUNDAY

コメチキも実はそこそこデカいんです、いわゆる一般的な「からあげ」とほぼ同じくらいの大きさ。ちなみにコメチキは限定メニューではなく、いつでも注文することが可能。

image:秒刊SUNDAY

これがなんというかジューシー且つスパイスが効いていて、かなりウマい・・・

image:秒刊SUNDAY

半分くらい食べ進めたところで、そろそろ満腹になってきました。そうなんです!パッと見はそうでもないのですが、1個の大きさと深みのあるバスケットのせいでなかなか減らないんですよ・・・半分食べてもこの量たるや。

image:秒刊SUNDAY

やっぱり「コメダ珈琲店」安定の逆詐欺だった!

小腹どころか昼食抜きで行った筆者のお腹を満腹にし、お手軽どころか大食い気分を味あわせてくれた小腹を満たす”お手軽”スナック」をなんとか食べきりました。さすがコメダさん、一見普通の量に思わせてからの「逆詐欺」はさすがとしか言いようがありません!お腹が苦しい・・・

image:秒刊SUNDAY

量だけでなく味もキッチリ美味しかったです!昼食抜きだったのに、夕方にこれを食べたおかげで夕食抜きも決定しました。しっかりガッツリ美味しいので、少食の方はお気をつけください!コメダ珈琲店なので、逆詐欺は百も承知だとは思いますけどね。ごちそうさまでした!

最近はほぼ月イチで通っているコメダ珈琲店。2月末までモーニング時間帯に「山形県産白桃ジャム」を選ぶことが出来たのですが、そのまま舐めたいくらいのジャムだったので再登場希望。あの白桃ジャム、もう一度食べたいです!

source:珈琲所コメダ珈琲店

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「コメダ珈琲店またしても逆詐欺、”お手軽スナック”が全くお手軽じゃない量だった