image:秒刊SUNDAY

2018年5月に急性覚醒剤中毒で死亡した和歌山の会社社長、紀州のドン・ファンこと野崎幸助さん(当時77)を殺害したとして、県警は28日、元妻の須藤早貴(さき)容疑者(25)=東京都品川区=を殺人容疑で逮捕しました。事件当時から、その美貌とセレブアピールの強いインスタグラム投稿などが話題となっていた元妻の須藤容疑者。日本中が気になっているであろう彼女の心中と今後の人生について、ライター兼タロット占い師である筆者が鑑定させて頂きました。

⑴ドン・ファンの元妻、須藤容疑者の素顔とは?

須藤早貴容疑者はかつて「ユリカ」という芸名でAV女優として活動しており、その際の動画もネット上で見つかっています。しかし胸が全く揺れないなど全身整形疑惑があり、韓国で手術したのでは?などという噂がささやかれていました。また華やかな世界が好きで、高級ホテルで写真を撮影するように友人に要求したり、ホストに狂っていたなどの情報も。

父親は医者であると須藤容疑者は話していたそうですが中学校時代の知人からは「学生時代は、水商売をしている母親に育てられ、みすぼらしい身なりで貧乏ブスというあだ名をつけられ、虐められていた」という衝撃的な発言もネット上に出回っています。安易な自己承認欲求にかられてAV出演やホストの甘い誘惑に溺れ、挙句の果てに遺産目当ての犯罪まで犯してしまったのでしょうか?

⑵実際にタロットで占ってみました

須藤早貴容疑者の現在の心境と今後の人生を、タロット占い師歴10年の筆者がタロットで鑑定してみました。現在の状況を示すカードは「棒のエース(逆)」で、理想の人生のスタートを示す棒のエースが逆位置(上下逆さに出ること)のため、計画失敗、実力不足といった意味合いでまさに先日の逮捕劇のことです。

顕在意識を示すカードは「聖杯のクイーン(逆)」で、未熟でわがままな女性特有の幼稚な考え、潜在意識は「力(逆)」で、無謀や無理なことを過信して失敗する、という意味合いで、要するに計画不足の稚拙で幼稚な犯罪であった可能性が高いです。

ところが意外なのが彼女の心境を示す「悪魔(逆)」。これは今までの辛い状況からの解放を示しています。筆者としてはドバイで極楽セレブ生活の実現直前の逮捕劇で、さぞかし落胆と絶望に襲われているかと思いきや、須藤容疑者はどこか捕まることでホッとしている一面があり、逮捕覚悟でわざわざ目立つコロナ禍の時期のドバイ行きを決行したのかもしれません。

image:秒刊SUNDAY

それがセレブ生活に嫌気がさしたからか、後妻業のバックアップ組織に脅迫されていたからなのかはわかりませんが、須藤容疑者はこの逮捕劇をどこか他人事のように「残念なニュース」として俯瞰してながめているところがあり、相当精神的に図太い面があると推測できます。

そして今後の動向を見てみると、「金貨のキング(逆)」が示す富への執着のために必死で抵抗しますが、結局「棒の7(逆)」、不利な状況に追い込まれ諦めるという残念なカードが出ています。

しかし驚くのはそのあと、現在お先真っ暗に見える須藤容疑者の行く末は「金貨の8」という、ゼロから人生をやり直して誠実で勤勉な態度で努力するという改心を示すカードが。塀の中で心を入れ替えるにせよ、証拠不十分で不起訴となるにせよ、須藤容疑者の中で心を入れ替えざるを得ないような出来事が起きるようです。気が付くのが遅すぎるような気もしますが…。

image:秒刊SUNDAY

結論:心を改めざるを得ないような事態に

まだ確定ではありませんが、もし人の命を殺めたとすれば、いくら紀州のドン・ファンが女性やお金を大事に扱わなかった自業自得の招いた結果だという世論はあるにせよ、須藤容疑者は罪を償わなければなりません。その過程で、苦労せず手にしたあぶく銭より地道に努力を積み重ねることの大切さに気が付く日が来るのかもしれません。ご遺族の方の無念さが晴れるように、今後の和歌山県警の捜査能力に期待したいです。

そして悪女といえばドラマ「後妻業」で悪女を演じた篠田麻里子のこちらの記事も併せてお楽しみください。大人の色気満載の悪女。篠田麻里子がバスローブ姿を披露し「期待しかない!」

【楠えりかプロフィール】

ライター兼占い師。幼少期より霊感が強く、様々な神秘体験を経験。10年前枇杷の木の下で瞑想中霊力を授かり、宇宙からのインスピレーションを生かした独自のエジプシャンタロットを使った鑑定を開始。占いの館渋谷アクアリー、高円寺マリーフォーチューンを経て、現在はフリーで対面&オンライン鑑定をしている。鑑定人数述べ1300人以上。物事を正確に読み解き悪い運勢を好転させる秘法を伝えるリーディングが評判を呼び、数多くのクライアントに支持されている。

source:「紀州のドン・ファン」を殺害容疑、元妻を都内で逮捕:朝日新聞デジタル (asahi.com)

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「現役タロット占い師が紀州のドン・ファンの元妻の行く末を占ってみたら意外過ぎる結果に!