image:秒刊SUNDAY

スーパーの店内放送というのはあまり意識して聴いたことが有るということは、無いのかもれませんが、何度も行くうちに耳の中に残り、聴いたことが有るという記憶はあるのかもしれません。そんな中、イトーヨーカドーに行くと流れているこの曲、実はとんでもない意味があるということです。

イトーヨーカドーのBGM「ビートルズ HELP」

イトーヨーカドーにて流れているこの曲。おなじみのヨーカドーのBGMです。てっきりこれはヨーカドーで流れてるただのBGMだと思っていたのですが、どうやら様々な意味合いがあるとの証言があるようです。

こちらのYouTubeにあるように、この曲はレジが混雑した場合の「応援依頼メッセージ」であるというのです。

つまり、この曲が流れたらレジをヘルプしろ、という意味合いでビートルズのHELPが流れるというのです。

参照:おしえてGooなど

爆破予告のBGMもある?

ちなみに爆破予告のBGMもあるという。それはベートーベンの運命・・・という噂。こちらは誰も聴いたことがないということで、信憑性は定かではないが、その他雨が降ってきた際には「悲しき雨おと」、売場清掃アナウンスには「サザエさん」など様々無い見合いがあるようです。

そもそも「運命」が流れたら店員は一体何をすればよいのでしょうか。

やはり一番聞く「HELP」のBGMではないだろうか、現場で働く人々はこの曲が流れてきたら、たちまち気持ちも焦りだすことでしょう。

そんな気持ちで今後イトーヨーカドーを利用してみるのも楽しくなれるのかもしれませんね。

参考:イトーヨーカドー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「イトーヨーカドーの店内BGM「とんでもない意味」があると話題に