image:秒刊SUNDAY

世界中で普及した様々なSNS。種類も様々なものがありますが、中でもInstagramは写真・動画を気軽に共有できるSNSとして様々な年代で親しまれていますよね。Instagramのユーザーには芸能人も多いですから、好きなアイドルやアーティストの投稿をチェックしている人も多いでしょう。しかし、そんなInstagramに現在大規模な不具合が発生しているようです。

Instagramで濁点を打つと顔文字になるバグが確認される

早速、Instagramで発生している不具合とはどのようなものなのか、簡単に紹介していきます。

どうやら普段どおりにメッセージを送ろうと文章作成すると、一部ユーザーで「^_^」の顔文字に勝手に変換される事象が発生しています。

SNSに上記症状を報告している人の投稿を見ると、「濁点を打つと^_^に変換されてしまう」とのことです。

この不具合、文意によってはまったく意味が読み取れないものになってしまいますよね…。

Instagramで頻繁にメッセージのやり取りをしているユーザーにとっては結構致命的な症状な気がします。

全てのユーザーで発生しているわけではない様子

しかし、今回のInstagramの不具合、全てのユーザーで発生しているわけではないのです。

「androidだけど普通に文字入力できる」といった報告も多く見られます。

どうやら特定の条件下で発生する不具合のようです。

image:秒刊SUNDAY

試しに自身のInstagramでも文字入力、メッセージの送信を試してみましたが特に顔文字に変換されることはありませんでした。

ちなみに使用した端末はandroid、キーボードはSimejiといった環境でした。

また、ネット上に寄せられている推測では「iPhoneでデフォルトのキーボードを使用してる人に発生しているのでは」といったものもありました。

対処方法も報告多数

ネット上では原因の推測や不具合への対処法も多く投稿されています。

現在進行系で当該の不具合にお困りの人は是非参考にしてみてください!

1つ目の方法は、メモ帳といったテキストエディタに送りたいメッセージを入力し、それをコピーして送るというものです。

この方法であれば勝手に変換されずに、送りたい内容でメッセージ送信することが可能です。

また、Simejiをはじめとするデフォルト以外のキーボードアプリを使用するというものです。

この方法で「改善できた!」といった投稿も見られましたので、試して見る価値は大いにありそうですよ!

「デフォルトのキーボードにこだわりがない」という人なら、この方法がもっとも楽な手段ではないかと思います。

先日、androidでの不具合も大きな話題となりましたが、慌てず冷静に対処するよう心がけたいですね。

source: Instagram 公式サイト

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「Instagramで大規模不具合発生か、送られるメッセージが不気味過ぎると話題に