新しい地図として活躍している稲垣吾郎さん。ジャニーズ事務所を退所してからは、今までにない仕事にもチャレンジしており様々な魅力を発信してくれています。そんな稲垣吾郎さんですが、ゴローちゃんファンが失神しそうなほどヤバい仕事をしているのです。一体どのような仕事をしているのかというと・・・。

稲垣吾郎、映画『ばるぼら』が妖艶すぎてヤバい

手塚治虫氏が手がけた大人向け漫画であり、禁断の問題作とも呼ばれている『ばるぼら』に、稲垣吾郎さんが主演・美倉洋介役で登場しています。

禁断の愛とミステリーやスキャンダルなど、様々なタブーに挑戦した大人向け漫画の実写化と、俳優・稲垣吾郎の演じた美倉の狂気に圧倒されたという方も多かったのではないでしょうか。

R15+指定作品と言う事で大胆な濡れ場もありますが、「吾郎担の皆さんには、たまらない作品でしたね」「稲垣吾郎さんの鍛え上げられてない、いい感じに仕上げられたインドア肉体美が堪能できる」「稲垣吾郎の未体験な表情で……参りました。」と、稲垣吾郎さんの美しさに歓喜している様子が伺えました。

『ばるぼら』本予告 2020年11月20日(金)公開

稲垣吾郎さんは、舞台挨拶で「僕が最後まで演技を全うできたのは二階堂さんのおかげです。“ばるぼら”が美倉(稲垣吾郎の役名)にとってミューズだったように、二階堂さんは僕のミューズでした。いえ、過去形ではないですね、ミューズです」とコメントしており、妖しくも美しいお二人の演技に引き込まれてしまいそうですね。

また、稲垣吾郎さんファンが、朝からアノ場所に訪れとんでもない事態になったことも話題になりました。

source: 新しい地図, 映画『ばるぼら』

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「稲垣吾郎(46)現在の仕事が衝撃的すぎると話題に