タイタニックなどでも知られる、北極圏にある氷で出来た大きな物体「氷山」。氷山の一角などといわれるようにこの氷山は海に浮いているのですが、その下には更に大きな氷が隠れている。とにかくおおきな物体です。そんな氷山、誰もが一度は登ってみたい・・・そんな誘惑に駆られることは有るかと思います。そんな誘惑に負けてしまったこちらの冒険家を御覧ください。

氷山に登ってみた結果・・・

ということで話題となっておりますのは、こちらの2人の冒険家「マイク・ホーン」と「フレッド・ルー」さん。北極圏を専門とする冒険家で、この日氷山を発見し、あろうことか誘惑に負けて登ってみよう・・・ということになったようです。

氷山に登るなんて、本当に危険なことであり、万が一のことがあれば一大事であります。大きな氷山といえども、崩れてその巨大な氷が人間に襲いかかるなんてことは有るはずです。

ということで何が起きたのか、早速動画をご覧ください。

なんと、氷山が案の定ひっくり返ってしまうというハプニング。回転する氷山の遠心力と、物凄い勢いの影響で冒険家は海の中に、吸い込まれていくのです。

あまりにも恐ろしい映像。

この映像は、YouTubeで360万回以上視聴されたようですが、この二人はとりあえずは無事のようです。もしこのまま氷山の当たりどころが悪ければ、命を落とすことさえありそうです。

こちらの無茶する婆さんも衝撃的ですが

ということで、興味というのは時には恐ろしい状況を招きかねないので、程々にしたほうが良いでしょう。

Source:DailyMail

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「無茶しやがって、氷山に登ってみた、とんでもない展開に