image:秒刊SUNDAY

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||、コロナ禍による延期が続きようやく2021年3月8日ついに公開。映画公開日である3月8日、ゼンショーグループ(はま寿司、すき家、なか卯、BigBoy、ココス)でエヴァコラボ「外食5チェーン共同作戦」が始まりました。そのコラボの中から、今回は「はま寿司」のエヴァコラボを堪能しに行くことにします。

「はま寿司」のエヴァコラボ、3月8日よりスタート!

映画を堪能した後は、ゼンショーさんのコラボでエヴァ三昧。5大チェーンのどこに行くか悩みましたが、お寿司が食べたい気分だったので「はま寿司」さんに伺うことにします!

キャンペーン期間は4月20日まで!長丁場のキャンペーンですが、5チェーン全てを制覇するのに長期間開催はありがたいですね。

参考:外食5チェーン共同作戦

「はま寿司」に到着!

筆者の家からは徒歩で15分程度の場所にあるはま寿司、普段からお世話になっている店舗です。

image:秒刊SUNDAY

店舗に入るとエヴァンゲリオン一色!今回のキャンペーンにかける意気込みが伝わってきます。

image:秒刊SUNDAY

タッチパネルを操作しないでいると、ここぞとばかりにエヴァコラボのお知らせが流れてきます。

image:秒刊SUNDAY

タッチパネルナレーションと店内放送がミサトさんver.に!これはかなりテンション上がりまくりです!注文した時の「ご注文ありがとうございましたー!」で更にテンションMAX!

image:秒刊SUNDAY

エヴァコラボは2つ(店内飲食)あって、1つめは「初号機暴走ロール」

image:秒刊SUNDAY

2つめは「2号機ビーストロール」になっていますので、両方注文してみましょう。お値段は1皿「590円(税込649円)」です。

image:秒刊SUNDAY

注文後30秒も経たすにクリアファイル到着、こちらはすぐに店員さんが席まで持ってきてくださいました。

image:秒刊SUNDAY

20分後「エヴァコラボ」寿司到着!かなり時間がかかりましたが、店内が混雑していたので仕方がありません・・・それにコラボ寿司のクオリティをみたら、待たされても仕方のないと思える出来でした。

「初号機暴走ロール」から先に到着。皿いっぱいの大きさ、こいつはデカイ!カリフォルニアロールの上に厚めのマグロ6枚、更にはまぐろたたきとその上にアボカドと初号機をイメージした紫のマヨネーズがかかっています。

image:秒刊SUNDAY

とにかくマグロがデカうまい!厚みもあって食べごたえあり!

image:秒刊SUNDAY

カリフォルニアロールもボリューム抜群!少食の方なら、これ1皿でお腹いっぱいになりそう。

image:秒刊SUNDAY

更に遅れること5分「2号機ビーストロール」到着!こちらも大ボリュームで、厚切りサーモン6枚の上にいくらが乗っています!

image:秒刊SUNDAY

いくら+サーモンってこんなにウマいのか!これはまさに「海の親子丼や~」と言いたくなる味。

image:秒刊SUNDAY

2号機も巻物はカリフォルニアロールっぽいものです。アボカドが乗っていないので、アボガドが苦手な方は「2号機ビーストロール」がオススメ。でもこれはどっちも食べるべき!

image:秒刊SUNDAY

比較的大食いの筆者が、2皿でお腹がパンパンになるレベルのボリューム。少食の方は2個まとめて食べるのは避けたほうがいいかも。それにしてもお皿のデザインが秀逸!初号機のお皿、コラボ終わったら売って欲しいくらいなんですけど。(大きいお皿は通販で予約販売中)

image:秒刊SUNDAY

デザートの「紅茶のブラン・マンジェストロベリー」は持ち帰り

せっかくなのでコラボデザートを食べようと思ったのですが、お腹がはちきれそうなので持ち帰ることに。パッケージは赤を基調とした2号機ですね!(弐号機じゃなくて2号機ですよ、ここテストに出るとこです)

image:秒刊SUNDAY

アスカの個包装に入ったストロベリーソース、たっぷりとかけていきます。この時点でベリーの甘い香りが・・・

image:秒刊SUNDAY

はいもう美味しい~!トロトロ食感に濃厚ストロベリーソースは反則級の美味しさ。これなら3つくらい軽くイケちゃうくらいのお味でした。

image:秒刊SUNDAY

気になる「クリアファイル」は意外にも・・・

今回の目玉、クリアファイルは「ブラン・マンジェ」には付いてこないのでご注意ください。

【エヴァンゲリオンクリアファイル対象商品】

・初号機暴走ロール(店内のみ)

・2号機ビーストロール(店内のみ)

・初号機暴走丼(テイクアウトのみ)

・2号機ビースト丼(テイクアウトのみ)

はま寿司でもらえるクリアファイル8種類(3種がはま寿司限定)のうち、筆者がいただいたのははま寿司限定の初号機と2号機!残りの6枚は(限定アスカ、アスカ、シンジ、レイ、カヲル、マリ)なので、リリンが・・・おっと、これは言えないやつ。ちなみに8種同確率と仮定すると、初号機と2号機だけ引く確率は1/64になります。

image:秒刊SUNDAY

行く前はコラボメニューの値段が高いなって思っていたのですが、実際に目の辺りにして食べてみると実はお安いメニューだということがわかります。このクリアファイルだけで590円と言われても仕方のないレベル。美味しく食事してクリアファイルをもらっちゃいましょう!ごちそうさまでした!

秒刊SUNDAYからも「外食5チェーン共同作戦」お披露目試食会に伺った者がおりますが、かなりテンションが上がっていたようです。

source:ゼンショーホールディングス

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ゼンショーグループ×エヴァンゲリオンコラボ、はま寿司でコラボ商品を食べてきた