GTA6

image:pixabay

アメリカのニューヨークにあるゲーム制作会社、ロックスター・ゲームスが開発している、人気ゲーム「グランドセフトオート(GTA)」シリーズ。最新作と思われる「GTA6」の情報がリークしているとネットで話題となっております。それによると、今回の舞台はマイアミ・バハマということで、島を転々とするようです。

舞台はマイアミ?

グランドセフトオート(GTA)は架空のオープンワールドで作られた街の中で、略奪・殺人・強盗・友情・裏切り…など何でもありの世界を、実際に生活しているかのような感覚で、愉しむゲームです。

さて、そんな人気ゲームの最新作と思われる「リーク写真」を見ると、多数の島々が見えることがわかります。このゲームにおいては、車・船・飛行機などあらゆる交通手段が使えるので、それらを使って島々を移動するものと思われます。

前回のGTA5では「ロスサントス」という「ロサンゼルス」を彷彿とさせる街が登場しており、まるで本物の町並みを散策しているかのようなリアリティが醍醐味でした。

今回はマイアミ・バハマということもあり、さしずめ、海賊になったような船の旅を満喫できるのでしょうか。

ちなみにバハマはこちらです。

最新作というよりリメイク?

実はマイアミが舞台となるのは、日本で2007年に発売された「グランド・セフト・オート・バイスシティ」の中に登場する「バイスシティ」に次いで2度目。

それを踏まえると、今回はそれの続編なのか、それともリメイクなのか、ナンバリングなのか、まだ状況はつかめません。

今回の件に関し、開発元であるロックスター・ゲームスはコメントを差し控えているということですが、果たしてこれは本当にGTA6なのでしょうか、そうなると発売はPS5となるのか、期待感はさらに高まります。

Source:DailyStar

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「GTA6のマップが流出、マイアミとバハマが舞台になると判明か