image:秒刊SUNDAY

あなたは日常的にフルーツを食べているでしょうか。朝食にリンゴやバナナなどを食べている人や、食後のデザートに食べる人も多いかと思います。しかし、フルーツ唯一の欠点は皮を剥いたり食べるまでの工程が面倒なことです。中でも皮剥くのが面倒なグレープフルーツの皮が、誰でも簡単に剥けるライフハックが話題になっています。

グレープフルーツの皮を簡単に剥く方法

グレープフルーツを沸騰したお湯に漬け込んで、冷やしてから皮を剥くとことで苦労していた皮剥きが簡単になるというものです。たったこれだけの方法で簡単にグレープフルーツを食べられるのならば、早速試してみるしかないでしょう。

グレープフルーツの皮を剥いてみた

image:秒刊SUNDAY

とりあえずいつも通りグレープフルーツを剥いてみましょう。

image:秒刊SUNDAY

丁寧に剥こうと思っても、厚いグレープフルーツの白い皮が実にびっしりとこびりついてしまいます。これをかき分けていくのが面倒なんです。

image:秒刊SUNDAY

次にライフハックを試していきましょう。まずは沸騰したてのお湯を用意します。

image:秒刊SUNDAY

1、2分ほどグレープフルーツを浮かべておきます。グレープフルーツをお湯に入れるなんてなんだか不思議ですね。

image:秒刊SUNDAY

温かいグレープフルーツは美味しくないので、氷水でキンキンに冷やしていきます。

image:秒刊SUNDAY

グレープフルーツが冷えたら、ヘタ側に指を入れるように穴を開けます。

image:秒刊SUNDAY

左:通常 右:ライフハック

思った以上にスルンと皮を剥くことができました。どちらがお湯に漬けた方かは言わずともわかるレベルです。

image:秒刊SUNDAY

後は薄皮をスルスルと剥くだけです。普通に剥くよりも倍以上に効率よく剥けました。簡単に剥けるので調子に乗ってグレープフルーツの山ができてしまいました。皆さんもこのライフハックを実践して美味しいグレープフルーツを堪能してみてはいかがでしょうか。

グレープフルーツといえば、平成生まれに意外にも知られていないグレープフルーツ専用のスプーンを知っているでしょうか。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「グレープフルーツの皮を誰でも簡単に剥けるライフハック