image:Pixabay

家族の一員として動物を迎える家庭も多く、中でも犬の好感度は高いため、愛犬の写真や動画はSNSで人気の高いコンテンツといえる。また基本的には動物にはヤラセが通じず、意外なリアクションやトラブルなどのリアルを切り取った瞬間が人々の興味をそそる。そんな中、なんとも突っ込みたくなる犬の滑稽な姿が話題となっている。

TikTokで70万回以上視聴された動画

TikTokで「@gamjamypotato」というユーザーがアップした映像では、ガムジャというゴールデンレトリバーが、家具の下を転がっているボールで遊んでいる。

彼女は頭を下に置いてボールを口の中でつかむのではなく、顔全体を椅子の小さすぎる隙間に突っ込みボールを取ろうとトライする。しかし、隙間サイズとボール迄の絶妙な距離のため、どうしてもボールを取ることができない。

通常であれば下からアタックすれば良いのだが、犬には隙間からのボールしか見えない様子。映像はこの可愛らしさからか、70万回以上視聴され、また、68,000回以上「高く評価」をされている。

@gamjamypotatoAm vewy smart mahm #sillydogsoftiktok #sillygoldenretrievers #cutedogvideos #funnydogvideos #funnydogvids #fyp #foryoupage #goldenretrieverlife♬ Rasputin (Single Version) - Boney M.

ゴールデンレトリバーは頭が悪い?

image:photoAC

今回の動画には何百人もの人々がコメントを残した。人々は問題を解決するためのガムジャの真剣で滑稽な行動に対し、様々な感情を表現している。

動画にコメントしたある人は「ゴールデンレトリバーが賢いと思うのは誰ですか?彼らは素晴らしくて美しいですが、賢いのは私の頭に浮かびません」と言った。
また別の人は「レトリバーは食べ物を手に入れることに関してのみ賢い」と冗談を言った。

犬は動物と違って視野が広いのかと思ったが、この時の彼女には椅子にあいた小さな隙間の世界しか見えなかったのであろう。その場にいたら爆笑し、私も同じくスマホ片手に動画を撮影していた自信がある。

犬は意外と目が悪い?視力は0.3未満

image:Pixabay

動体視力が良いために人間よりも俊敏な動きでボールなどをキャッチする為、目が良いと思われる方も多いかもしれないが、実は犬は視力そのものは良くない。

今回の動画でも止まっているおもちゃを取るために苦戦しているようだが、その視力は0.3未満とも言われ、我が家の犬も意外と動いていない物との距離感には弱く、たまに壁にぶつかっている。(これは知能の問題かもしれないし、加齢も影響しているかもしれない)

犬も人間と同じく個体差が非常に大きい。犬は人間とは言葉でコミュニケーションは難しいが、そこにはほぼ悪意がないので飼い主さんにはこれからも寛容な心で愛でて欲しいと思う。

また、愛でてはいけない物を愛でて話題になっているティックトッカーもいる。
こちらは犬のお茶目動画と異なり、本当に笑えないので皆さんも注意して欲しい。

Source:Dailystar / ワンペディア

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「なかなか物が取れないゴールデンレトリバー、涙腺崩壊すぎるとTikTokで話題に