Eve

大人気テレビアニメ『呪術廻戦』のオープニングソング『廻廻奇譚』が大ヒットしています。呪術廻戦の世界観を見事に描いた歌詞と楽曲に惹かれ、シンガーソングライターのEveさんの人気も急上昇となっています。そんなEveさんが新曲『夜は仄か』を4月30日にリリースしたところ、歌詞が難しすぎて漢検レベルと話題になっているのです。

Eve『夜は仄か』の歌詞が難しすぎる!

インターネットを中心に活躍してきたシンガーソングライターのEveさん。

幅広い音域と、メディアには顔出しをしないというミステリアスな雰囲気も魅力のひとつです。

アニメ『呪術廻戦』のオープニングソングである『廻廻奇譚』のMVの再生回数が1億回を突破するなど人気に拍車がかかっていますが、新曲『夜は仄か』のMVがYouTubeに4月30日にアップされるや否や、日本のみならず海外からも多くのコメントが寄せられるなど世界中で人気となっていることが伺えます。

楽曲のかっこよさは万国共通!日本語がわからない外国人のかたでもEveさんの良さはわかるのね!・・・と思いきや、Eveさんの歌詞に出てくる感じが難しすぎて日本人でも読めないと話題になっているのです。

歌詞もしっかりと説明欄にすべて記載されているのですが、出てくる漢字が難しすぎて漢検レベル!

日本人でも読むのが難しいと話題になっているので、漢字と意味を一部抜粋してご紹介していきたいと思います。

・仄か(ほのか)
わずかにそれと認められるさま。かすか。

・這い蹲って(はいつくばって)
よつんばいに伏す。這うようにしてかしこまる。平伏する。

・希う(こいねがう)
強く願う。切望する。

・仄日(そくじつ)
西に傾いた太陽。夕日。

source: goo辞書

難しい漢字の連続で「Eveくんの曲は漢字の勉強にもなります」「歌詞が漢検なんよ」「漢字弱者はEveくんの歌から漢字学びます」と、漢字の勉強にもなるというコメントも寄せられていました。

ちなみに、芸能人たちがコスプレを楽しむなどしており社会現象にもなっている呪術廻戦ですが、のオープニングソング『廻廻奇譚』は『かいかいきたん』と読むようですね。

夜は仄か - Eve MV

相変わらず漢検レベルに難しいです。

Eveプロフィール

2枚の自主制作アルバムを経て、2016年に全国流通盤「OFFICIAL NUMBER」をリリース。
2017年12月13日発売のインディーズアルバム「文化」は初の全自作曲のみで制作され、
収録曲「ドラマツルギー」は9,000万再生を突破。
YouTube登録者数は290万人を上回る。

source: Eveオフィシャルサイト

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「Eveの新曲「夜は仄か」の歌詞が漢検レベルに難しすぎて読めないと話題に