image:写真AC

もちろん健全なファンもいるのでしょうが、度々問題視されている撮り鉄の行為。今、ある電車の線路への立ち入り行為によって非常に大きな問題となっている件があります。なんと線路に立ち入り、電車を停止させてしまったのです。遂には警察まで出動する事態となったとのことです。当時の映像や写真もSNSに続々と寄せられ、ネット上では批判が殺到する大炎上の事態となっています。

撮り鉄、線路立ち入りで電車停止、更には警察まで

今回の件は、こちらの現場に居合わせた人の投稿が起因となり、一気に注目を集めることとなりました。

上記の投稿にありますのが、線路に立ち入った撮り鉄の様子のようです。

はっきりとは分かりませんが、複数人が線路内に入っているのは分かります。

いずれにしても線路に入ること自体、通常はしない行為ですよね。

上記の迷惑行為のため、当該車両は停止を余儀なくされていたようです。

乗客は堪ったものではありませんね…。

現場にいた人の情報が続々投稿される

他にも当時の現場の様子を撮影し、投稿している人が大勢いたようです。

上記の投稿を見ても分かるように警察まで出動する事態へと発展してしまったようです。

警察官へ車掌が事態の説明を行っている様子も投稿されています。

また、他の投稿では「車掌さん、マジギレしてアナウンスしている」といった様子を綴ったツイートも見られます。そりゃ車掌も怒りますよね…。

「損害賠償請求しろ」「殴りたい」怒りの声続出

今回の件、今後どういった措置を取られるか、詳細は不明ですがネット上では当然のことながら非難の声が続出しています。

「大迷惑過ぎる。さっさと逮捕してくれ」「撮り鉄のマナーの悪さは異常。殴りたくなる」「損害賠償払うことになるのか」といった怒りの声が現在も続々寄せられています。

また、「迷惑なのが全てじゃないのに、ますます撮り鉄の印象が悪くなる」といった撮り鉄への印象を心配する声も少なくありません。

最近ではこんな炎上もありましたが、今回の一件でますます世間からの撮り鉄に対しマイナスのイメージが強まってしまいそうです。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「撮り鉄の線路立ち入りを巡り大炎上、巻き込まれた人からも怒りの声続出