image:秒刊SUNDAY

焼肉のたれと言えばエバラの黄金の味をイメージする方は多いのではないでしょうか。つけて良し、煮てよし、焼いてよし、しかも手ごろなお値段で手に入ることが出来ます。今回は、この焼肉のたれを使って爆発的に食事が止まらなくなる方法をご紹介したいと思います。お肉の肉汁を使いますので準備して頂ければ幸いです。

ワンバン飯とは

image:秒刊SUNDAY

焼肉にたっぷり黄金の味のタレをつけて、ご飯にワンバンドさせてからご飯だけを食べていき、何度もこの動作を繰り返します。

当然お肉は食べないでお皿に戻します。肉汁と焼肉のタレをごはんに吸わせることで、悪魔的な美味さにご飯が進化します。進化するとご飯がいくらでも食べれちゃうほど美味しいです。

仕事帰りで疲れている時など調理に時間はかけたくない方に、おすすめメニューです。

黄金の味と肉汁の相性抜群さ

image:秒刊SUNDAY

そんなワンバン飯に使うのは、「黄金の味 中辛」です。このタレは、厳選したりんご、もも、うめなどをエバラ独自の秘伝の黄金比率で作った、果実たっぷりでコクのある焼肉のたれです。果実の力で焼肉の味をひきたたせ黄金の味に進化するというコンセプトで作られいます。

焼肉と黄金の味がご飯に染み渡ることで、ご飯も黄金ライスに進化とげてしまうのがワンバン飯です。

それでは、さっそくいただきます。

ご飯が何杯もいける悪魔的な美味さに

image:秒刊SUNDAY

まずは焼肉にタレを十分浸してからご飯にしみこませてからいただきます!

image:秒刊SUNDAY

これは激ウマ!まさに新時代の黄金ライスといった感じ。この食べ方は、本当にごはんを何杯でも食べられそうな悪魔的な美味さになりました。おかずを食べなくても、このやり方ならいくらでもいけてしまう。しかも家計にも優しそうな気がします。まさに「悪魔的だーーー」

image:秒刊SUNDAY

今回も美味しくできました!ごちそうさまでした~!!(焼肉も後で美味しくいただきました)

実は今回もこっそり試してみたのですが、1分で焼き肉が2.9倍美味しくなる焼き肉のたれを作る方法をやってみました。おすすめです。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「エバラ黄金の味でワンバン飯を行ったら悪魔的な美味さに