ドラゴンクエスト

image:秒刊SUNDAY

本日、待ちに待ったドラゴンクエストの新作発表会が行われました。実は、以前から噂されていたドラクエのナンバリング新作「ドラクエ12」が出ると噂されておりました。今回その期待に答える形で、一番最後にドラクエ12のロゴの発表が行われました。ロゴは、物語を象徴する重要な意味合いを持っており、ストーリーのヒントになります。しかし、ドラクエ原理主義者からは不満が寄せられております。

ドラクエ12の発表概要

さて今回発表された内容をおさらいすると以下の通りであります。

・ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎
・ダークで大人向けの内容
・いろいろ選択肢を迫られ、生き方を決めるゲームに
・コマンドバトルを一新

ということで、今までとは全く変わったドラクエになることが予測されます。

特にコマンドバトルが一新されるので、今までのようなじっくり考えて戦う方針から、FF7リメイクのようなアクソンになる可能性も。

また、ダークで大人向けの内容ということで、今までのようなハッピーエンドではなくなる可能性もありそうだ。

とくに「いろいろな選択」という点では、ドラクエ1のような「世界の半分をやろう」という形で、魔王側につくというシナリオも期待が高まる。

ドラクエ1では、その時点で物語は終了したわけだが、その後の展開もあってよいはず。

つまり「バッドエンド」ありきのストーリー。

そう考えると、ダークでおどろおどろしいロゴの意味合いは理解できる。

ネットでは不満の声も

今回の発表に、納得がいかないのが、今まで長くプレイしてきた古参プレイヤー。

YAHOOニュースのコメント欄には

「今まで通りのドラクエであってほしい。」「結局ね、変化球はいらないのよ。」「DQに変化球はいらない。」「正直これじゃない」

など、今までとガラッと変わってしまうドラクエに不安と不満の声が寄せられています。

思い返せば、ドラクエは変化の連続だった。

ドラクエ2 パーティが導入
ドラクエ3 転職が導入
ドラクエ4 AIが導入
ドラクエ5 ハードがスーファミ
ドラクエ6 モンスターが動く
ドラクエ7 ハードがプレステになり疑似3D
ドラクエ8 フル3D
ドラクエ9 ハードがNintendo3DSに、通信も可能に
ドラクエ10 完全オンライン
ドラクエ11 ハードが、PS4、Switch、3DS、ボイス付き

と、既に初期のドラクエとは全く別物となっていることは否めません。

本当のドラクエとはなにか、本来のドラクエとはなにか。

それをもう一度問いかけてきているのかもしれない。

Source:スクウェア・エニックス

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ドラクエ12発表、ダークなドラクエに「これじゃない」と古参プレイヤーから不満爆発