ドラゴンクエスト

image:秒刊SUNDAY

今年で日本が誇るRPGの名作「ドラゴンクエストシリーズ」は35周年を迎えます。それにより、スクウェア・エニックスは各アプリゲームや公式サイトなどで35周年を称えるイベントを行っております。そんな中5月27日に最もアツい「新作発表会」が行われるのですが、実はここで「ドラクエ12」が出るのではと噂されております。

5月27日(木)正午よりドラクエ35周年の記念特番が配信決定!

さて、ドラクエ公式によりますと、5月27日(木)12:00より35周年記念特番が放送されるとのことです。

そこでは「ドラクエのイベントニュース」および「ドラゴンクエストシリーズ最新作ラインナップ紹介」があります。

第二部「ドラゴンクエストシリーズ最新ラインナップ紹介」では、司会にタレントのJOYさんをお迎えし、ドラゴンクエスト生みの親であるゲームデザイナー堀井雄二さんと一緒に「ドラゴンクエスト」シリーズの新作ラインナップについてトーク番組形式で発表いたします。

引用:スクウェア・エニックス

その最新作が何になるのかは発表されておりません。

しかし、ネットでは既に「ドラクエ12ではないか」という期待の声があがっております。

もちろん期待を込めてという理由もあるのですが、どうやら公式サイトに「ドラクエ12」が出ることを匂わす伏線があるようです。

ドラクエ12が出る伏線、その1:モンスターが12体

image:秒刊SUNDAY

公式サイトには、35周年をあらわす「35Th ANNIVERSARY」のロゴが表示されております。

その周囲にはモンスターが勢揃いしているのですが、その数はなんと12体なのです。

1:メタルスライム
2:おどるほうせき
3:キラーマシン
4:ゴーレム&スライム(1体計算)
5:ばくだんいわ
6:ベホイムスライム
7:ももんじゃ
8:キングスライム
9:スライムナイト
10:ホイミスライム
11:ゴールデンスライム
12:ドラキー

4の、ゴーレム&スライムは無理やりじゃないかという声もあるかもしれません。

実は、ドラクエウォークで、ゴールデンウィークに「メタスラ&ゴールドマン」というメタルスライム&ゴールドマンがタッグを組んだモンスターが出ております。

image:秒刊SUNDAY

それを踏まえると、スライム&ゴーレムは1体として考えても良いのです。

伏線その2:世界樹の葉が12枚

image:秒刊SUNDAY

また、ロゴを飾る「月桂樹リース」はなんと12枚です。

ちなみにこれは、一般的な月桂樹ではなく「世界樹の葉」と考えられます。

さらにまだ伏線はあります。

その3:ドラクエウォークのバージョンが2.12.0

image:秒刊SUNDAY

ドラクエウォークのバージョンが2.12.0となっております。

これは深読みすぎるのかもしれませんが、メジャーバージョン2の後にある「マイナーバージョン」は12となっております。

ここにも12が出てきているわけです。

ここまで来るともはや「狙い通り」としか思えないのですが、さらにまだ伏線は続きます。

その4:特番の開始時刻は、12:00

さてそもそもこの特番の開始時刻は何時でしょうか。

5月27日(木)12:00より放送する35周年記念特番は、現在好評運営中のタイトルにかかわるニュースなどをお届けする第一部「ドラクエの日 最新イベントニュース」と、「ドラゴンクエスト」シリーズの最新作に関する情報をお届けする第二部「ドラゴンクエストシリーズ最新ラインナップ紹介」の二部構成でお送りします。

引用:スクウェア・エニックス

そうなんです12:00なのです。

昼飯を食べたい、真っ昼間から放送開始というのは、少々違和感があると感じた方、ここにヒントがあるのかもしれません。

過去のシリーズ発売日

ではもう少し現実的な話をしていきます。

過去シリーズの発売日を見ていきます。

『ドラゴンクエスト』 FC 1986年5月27日
『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』 FC:1987年1月26日
『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』 FC:1988年2月10日
『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』 FC:1990年2月11日
『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』 SFC:1992年9月27日
『ドラゴンクエストVI 幻の大地』 SFC:1995年12月9日
『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち PS:2000年8月26日
『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 PS2:2004年11月27日
『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』 DS:2009年7月11日
『ドラゴンクエストX オンライン』Wii版 2012年8月2日
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』PS4・3DS:2017年7月29日

これから見ると、はっきりとした法則性は無いのですが、最近では周期としては4〜5年ほどのスパンです。

それから踏まえると前作の「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」が2017年ですので、2021年・2022年はそろそろ新作が出て良いタイミングです。

気になるハードは、普及台数や過去の経緯を見ると「PS4」「Switch」が無難でしょう。

以上を踏まえ、5月27日は「ドラゴンクエスト」ナンバリング最新作「ドラクエ12」発表される確率が高い。

なんならば、ドラクエウォークでも関連イベントをやってほしいレベルです。

とにかくドラクエファンはここは絶賛期待です。

Source:ドラゴンクエスト35周年公式サイト

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「5月27日ドラクエ12が発表か、伏線が明確すぎると話題、その理由は…