image:秒刊SUNDAY

木村拓哉さんがCMキャラクターを務めているマクドナルドで、大人気メニューのダブルチーズバーガーから新たな魅力が詰まった新商品が登場しました。辛ダブチ、ハミダブチ、トリチ(トリプルチーズバーガー)の3種類が発売されていますが、その中でもハミダブチがかなりヤバいと話題になっているので実際に購入し、どの辺りがヤバいのか調査してみることにしました。

マックのハミダブチを購入してみた

image:秒刊SUNDAY

一部ネット上で卑猥と噂されているハミダブチ。どの辺りが卑猥なのか検証のためハミダブチと、通常のダブチ(ダブルチーズバーガー)を購入して検証してみることにしました。

上からの図。左がハミダブチ、右がダブチです。

image:秒刊SUNDAY

公式サイトに『「ダブルチーズバーガー」の100%ビーフパティを1.3倍*以上にし、バンズからはみ出る大きさにしました。(*焼成前重量比)』と記載されているように、ダブチはバンズから大胆にはみ出していることがわかります。

横からの図。ダブチからはチーズがはみだしており、ハミチーズ状態になっていますが、おそらくチーズの分量は同じでしょう。

image:秒刊SUNDAY

解体。ハミダブチのビーフパティの方が、一回りほど大きいですね。

image:秒刊SUNDAY

実際に大きさを測ってみることにしました。

ハミダブチのビーフパティは半径5センチ。直径にすると10センチです。

image:秒刊SUNDAY

ダブチのビーフパティは半径4センチ。直径にすると8センチですね。

image:秒刊SUNDAY

では早速食していきたいと思います!カッコ良くキムタク持ちをしてみましたが、手がベットベトに汚れるのでおすすめしません。そして何より持ちにくい。

image:秒刊SUNDAY

普通に紙に包んで食べました。

image:秒刊SUNDAY

一口目から肉が口の中に入ってきて、肉祭り感ハンパありません!

直径たった2センチの差なのに、こんなにもパティの満足度が違うとは・・・!!

食べ終わると、コレ一つで重量級の満足度。ポテトのMサイズは全部食べきることが出来ないほど満腹です。

たかが2センチ、されど2センチ。たった2センチの差を侮るなかれ。

さて、実際にハミダブチを食べてみてネット上で噂されている卑猥かどうかについてですが、どの辺りが卑猥なのかイマイチわからないかもしれません。実は食べる前からハミダブチのヤバさを感じ取っていたのです・・・。

ハミダブチの卑猥さは食べる前から始まっていた!!

image:秒刊SUNDAY

マクドナルドに行き、まず注文するとき「ハミダブチのセット一つ下さい」とオーダーしますが、なんだかハミダブチっていう単語を口に出す事すら恥ずかしい・・・!!

注文するときに同じような事を思った方もいるようで、「まぁ自分でも注文しながら思ったよね ハミダブチはヤバい」「新ダブチメニューの中でも、ハミダブチのネーミングが断トツにヤバい」「なんともヤバいチーズバーガーは絶対食べる。ハミダブチって、セクシーすぎる。」とネット上でも話題になっていました。

そしてビジュアル。完全にはみ出しちゃっているところが何とも言えず卑猥かも。

結論:ヤベェよ、ハミダブチ!

マクドナルドのCMで木村拓哉さんも「イケるか、イケるか?」「ヤベェよ、ダブチ」と言っており、ハミダブチのヤバさを暗に物語っていましたね。

はみ出ちゃったハミダブチについて検証してみましたが、えびフィレオの約4倍大きいこちらのハンバーガーもかなりヤバいと話題になりました。
source: マクドナルド

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「マクドナルドのハミダブチ、卑猥すぎると話題なので調査してみた結果