ウマ娘

image:秒刊SUNDAY

競馬ファンの方は楽しみにしていた人も多いかと思いますが、本日は重賞レースである「桜花賞」が開催され、大きな盛り上がりを見せました。また、今回の桜花賞に関しては売上が例年に比べ大きく上昇したとのことで、大ヒットを続ける「ウマ娘」の影響が大きいのではとネット上で大きな話題となっています。また、それ以外にもいくつか考えられる理由があるようです!

「桜花賞」の売上が30%アップ

本日11日は競馬の中でもメジャーな重賞レースである「桜花賞」が開催されました。競馬に関心がない人でも、このレースの名前を耳にしたことがある人は多いでしょう。

この桜花賞の売上が、前年比でなんと30%も増加したことがわかり、大きな話題となっています。

桜花賞の売り上げは182億8906万7300円で前年比30・2%増だった。180億円を超えるのは、ブエナビスタが優勝した2009年の190億3704万2700円以来となる。

引用:スポーツ報知

報道によれば売上が180億円を超えるのは2009年以来とのことです。

「ウマ娘の効果では」と話題に

この売上増加にはいくつかの理由があると考えられています。中でもネット上で話題になっているのは、「ウマ娘のヒットが大きいのでは」といった意見です。

ネット上には「ウマ娘効果ではないか」「ウマ娘の影響がどのくらいかはわからないが競馬ブームが来ている」「さすがにウマ娘効果あると思う」といった反応が多数見られます。

一概には何とも言えませんが、ここ最近だけでも

ウマ娘にハマって馬券を買った人の的中報告が続出する

ウマ娘内マルゼンスキーの声優を務める声優・Lynnさんの的中報告が話題になる

といった出来事があったばかりですから、今回の桜花賞の件に関しても少なからず関連がありそうに思えますよね。

一方でソダス人気やCM効果が高かったのではとの意見も

また、ウマ娘の効果以外の理由について触れる声も寄せられています。

「白馬を強調してソダスを全面に出したCM効果のほうが大きいのでは」「美しすぎるアイドル馬が登場したことが圧倒的でしょ」といった今日の目玉の一頭であった白馬・ソダスの人気やCM効果に注目する人も少なくありません。

確かにソダスは非常に綺麗なルックスですし、レースでは想像以上の強さを見せました。今後ますます注目を集める人気馬となることは間違いなしですね。

実際のところ、どの理由が大きいのか断言は難しいですが、上記のツイートのように「競馬人気が再燃するのは嬉しい」といった感想を抱く人が多いのではないでしょうか。

競馬とウマ娘、今後もお互いにプラスの影響を与え合っていくことを期待したいですね!

ソダスの魅力に関してはこちらの記事でも触れています。

source:スポーツ報知

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「桜花賞の売上が激増、ウマ娘ヒットの影響かとネット上で話題に