image:pixabay

キャラクターのケーキというものは、かなり難易度が高いものです。ケーキを作り上げる技術だけでなく、各パーツごとに再現性高い食材を選ばなければならないのです。そして見た目がそっくりに仕上げなければならず、かなり難易度があがるわけですが、実際に素人のカーチャンがやるとどうなるか。こちらをご覧ください。

見本となるキャラクター

ということで今回話題となっておりますのは、こちらのイギリスの人気スーパー「マークス&スペンサー」が販売してるキャラクターのケーキ「コリン・ザ・キャタピラー」です。

イモムシのキャラクターということで、なんとなく難易度はかなり高そうではああるのですが、どうしてもこれを再現したく、挑戦したのがとある母親。

見様見真似、様々な食材を使い、なんとか再現を試みたものの・・・とんでもない状況となってしまったようです。

さて一体どのようなレベルのケーキができたのでしょうか。

左<理想> 右<現実>

右<現実> 左<理想>

「恐ろしい列車に乗ってしまったようだ」「悪夢だ・・・」

この画像は海外掲示板Redditに掲載され、またたく間に広まったようです。中には「少し似ている」と若干フォローを入れつつも「子どもたちがこれを見たらどう思うのだろう」と心配する声も。

やはりキャラクターケーキは難易度が高すぎる。そういったい意味合いで、店に並ぶキャラクターケーキの再現性にあらためて感心せざるをえないのです。

Souce:MirrorUK

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「某有名キャラクターケーキ、母ちゃんが自作「閲覧注意」レベルの大惨事に