バイトテロ

image:秒刊SUNDAY

コロナ禍で多くの方々が家で食事をするというスタイルが増え、それとともにアルバイト店員が削減されがちな昨今。その影響なのか、以前のような店員による不適切な動画を投稿するという行為が久しく聞かれなくなった。ところが、現在とんでもない映像がSNSに流出しており、物議を醸しているのだ。

ソフトクリームを機械から直接口に

問題の店舗は、大分県内の焼き肉チェーン「韓国苑」の従業員によってソフトクリームを機械から直接口に注いでいるという動画。TikTokなどを通じて現在SNSに拡散しており、店側が謝罪に追われているという状況。

店側によると

弊社が運営する韓国苑別府店において、アルバイト従業員による不適切な行為を撮影した動画が、令和3年4月14日に個人のSNSアカウントで公開された事実を確認いたしました。コロナ禍で衛生管理が問われる中、お客様に大変不快な思いをさせおわび申し上げます

との謝罪文をホームページに掲載。

引用:焼肉屋韓国苑

更に、問題の4名を解雇するとの方針を固めているという。コロナ禍という状況も問題だが、そもそもこのような不適切な行為が厨房内で行われているという実態に衝撃を受けざるをえない。

たとえ、この問題の4名を解雇したところで、我々の知らない水面下で、同じような「バイトテロ」は行われているのかもしれない。

コロナ禍で自宅で食事を行うケースが増えつつある中、店には客が減る。したがってもしかしたら、更にこのような悪行が容易に行えるようになる店舗が増えてしまうのではないかと不安になる。

いち早くこのバイトテロを撲滅したいのが売上の落ち込む中の店側の願いである。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「焼肉屋店員の「バイトテロ」動画がSNSに流出、店名も判明か