AKSA

image:秒刊SUNDAY

YAH-YAH-YAHやSAYYESなど、次々と世に名曲とミリオンヒットを送り込んだ、アーティスト「ASKA」さん。その後覚醒剤の所持などで逮捕されるも、不起訴処分で釈放。その後、SNSを通じて、ファンに独自の切り口でメッセージを伝え続け、今日に至るわけですが、最近「いいね」された投稿が物議を醸しております。

スマホが乗っ取られる事件

ASKAさんによると、どうやら最近スマホが乗っ取られているという。最低でも5人はしっているということで、何らかのトラブルに巻き込まれているようです。以前から、ASKAさんは、「24時間の監視」されれている「組織に監視されている」などの、不気味な発言をしており、物議を醸しておりました。

なお最近では「オゾン水」なるものを販売してくと話しており、なかなかいろいろな方向性でビジネスを展開していく様子です。

卑猥な2次元画像に「いいね」

さて最近さらに、とんでもない行動が話題となっております。なんと、AKSAさん、ちょっと卑猥な2次元画像に「いいね」をしていることが発覚。

実はTwitterでは「いいね」をしたものは自分のみならず、他の人にもさらされてしまう。その影響でこの2次元を書いた絵師にもそれが伝わり、さらに「ASKAさんがいいねをした」というお墨付きがついたことで、沢山の人がコメントしております。

もちろんASKAさんも、このような作品を、プライベートで愉しむ機会はあってもよいわけで、何ら犯罪性はないわけです。

結果的にむしろASKAさんへの好感度は高まっているようです。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「チャゲアスAKSA、Twitterで「卑猥な2次元」にいいね!ネットざわめく