2018年に突然ももいろクローバーZからの卒業、そして芸能活動の休止とファンに衝撃を与えた有安杏果さん。約1年間の芸能活動休止後、2019年1月に復帰しました。復帰後の現在、一体どのような活動をしているのか気になる方も多いと思いますが、週末ヒロインの時とは違った姿にファンがざわつく事態となりました。

有安杏果、カメラマンになっていた

週末ヒロイン、ももいろクローバーZの時の元気いっぱいなイメージがあった有安杏果さん。

2019年1月からは、写真などを通して表現し伝えていく活動を発表し、その活動の一環としてカメラマンとしても活躍しています。

カメラに関するお仕事に携わっている姿を見たファンからは、「杏果らしく生きて下さい」「素晴らしい」「いろいろな分野で才能を発揮」「さすが杏果!」とコメントが寄せられていました。

カメラだけではなく、音楽に関する活動もしており『有安杏果 Pop Step Zepp ツアー 2019』で各地を巡りソロコンサートを行いました。

有安杏果 Pop Step Zepp Tour 2019「心の旋律」

2020年3月4日には、ソロ活動開始後初のシングル「サクラトーン」「虹む涙」をWリリースし、11月12日には渋谷公会堂で有安杏果サクライブ2020が行われ「杏果ありがとう!マジ感動した。」「最高のパフォーマンスだったよ!」と、ファンが歓喜している様子が伺えました。

ももいろクローバーZ卒業後の現在は、歌手、そして写真家として活躍を続けている有安杏果さんをご紹介しました。

また、元ももいろクローバーZの早見あかりさんの現在の活動も話題になりました。

有安杏果(ありやすももか)プロフィール

生年月日 1995年3月15日
歌手、写真家

0歳から芸能活動を始め、CMやドラマ、MVなどに出演多数。
2017年3月日本大学芸術学部写真学科卒業。
芸術学部長特別表彰受賞。写真学科奨励賞受賞。
2009年7月から8年間アイドルグループで活動し2018年1月卒業。
2019年1月音楽や写真などを通して表現し伝えていく活動を発表。

source: 有安杏果

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「元ももクロの有安杏果(25)現在がとんでもない事になっていると話題に