image:秒刊SUNDAY

あなたの好きなスイーツといえばなんでしょうか。ケーキやパフェ、暑い時期だとかき氷も捨てがたいと思います。スイーツの中でも根強い人気がある「杏仁豆腐」ですが、ゲゲゲの鬼太郎などで有名な水木しげるさんは杏仁豆腐を凍らせて食べることが好きだったようです。そんな水木しげるさんの愛した凍らせた杏仁豆腐の味を確かめてみましょう。

水木しげるさんの好物

水木しげるさんは生前杏仁豆腐を凍らせて食べることにハマっていた時期があったようです。顔と同じくらいありそうな大きさの杏仁豆腐を食べている食欲にも驚きますが、それだけハマらせる味とはどれほどの物なのか気になります。

杏仁豆腐を凍らせてみた

image:秒刊SUNDAY

杏仁豆腐を買ってきました。杏仁豆腐といっても各メーカーからたくさんの種類が販売されているので、いくつか購入してきました。

image:秒刊SUNDAY

この2種類の杏仁豆腐を一晩凍らせていきましょう。片方はパッケージを見て分かるように濃厚な物をチョイスしてみました。

image:秒刊SUNDAY

一晩冷凍しておくと、見事にカチコチに凍ってしまいました。アイスクリームというよりは氷に近い固さです。

image:秒刊SUNDAY

見事に凍っています。容器からそのまま杏仁豆腐が取り出せるくらいカチコチです。

image:秒刊SUNDAY

気になる味は、普通に食べるよりも少し甘さが控えめに感じてサッパリとした味になっています。かき氷感覚で食べられるので夏にピッタリのスイーツです。

image:秒刊SUNDAY

もう一方の濃厚な杏仁豆腐は、濃厚というだけあって凍らせても甘くて濃厚なので個人的にはこちら方が好みの味です。甘めな味が好きな人は、濃厚な杏仁豆腐を凍らせることをオススメします。これからの暑い時期はキンキンに冷やした杏仁豆腐で涼んでみてはいかがでしょうか。

スイーツといえば、バウムクーヘンをたった10秒で高級スイーツの味わいにする方法もチェックしておきましょう。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「水木しげるが愛した味、杏仁豆腐を凍らせたら商品化待ったなしの味に感動