image:pixabay

池江璃花子選手が、次回東京オリンピックの出場権を獲得したというニュースは世間に期待と感動をもたらしました。3年前、白血病に倒れ、今後の選手生命が絶望的ではないか、と心配したのも記憶に新しいのですが、そんな彼女が見事に復帰。そして早くも次のオリンピックに出るというサクセスストーリー。これにも元総理大臣の安倍氏も思わず反応したのです。

池江璃花子 選手が競泳日本代表に内定

さて昨日話題となった「池江璃花子」選手が、競泳女子日本の日本代表内定。あの白血病に倒れ3年後、見事に復帰するとは誰が予想したことか。本人も「努力は報われる」と、感極まるコメント。

おそらく多くの日本人がこの素晴らしい功績に涙を流したことでしょう。そんな中、こちらの方も感動し、思わずツイート。その方とは・・・

そうです、安倍晋三元総理大臣です。安倍氏も、病のため総理大臣の職を辞するという決断をしました。コロナ禍という中に衝撃の幕引きは日本国民が驚きを隠せませんでした。おそらく同じ心境となったのかもしれませんが、国民からはこのツイートに思わぬコメントが寄せられております。

この安倍氏のコメントに

#飯食べたか安倍晋三、#しっかり休めよ安倍晋三、#総理になれよ安倍晋三、#戻ってこいよ安倍晋三、#病気に負けるな安倍晋三

などのハッシュタグがつけられ、池江璃花子選手になぞらえ、総理大臣として戻ってくることを期待。更に「やっぱり安倍前総理は優しい人だなあ。」「安倍さんもお体に気をつけて、お過ごし下さい」と安倍氏を気遣うコメントも。

やはり、選手ではないが国民のために戦ってきたという功績は今でも多くの人がたたえているようで、意外にも?ポジティブなツイートが多いようです。

果たして、池江璃花子選手は東京オリンピックで更なる奇跡を起こせるのか、そもそも「東京オリンピック」は開かれるという、更なる奇跡はおこるのか。

全ては神のみぞ知る。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「池江璃花子に安倍晋三元総理「努力は報われる」と祝福ツイート、想定外の展開に