※動画配信は終了しました。
 親子およそ60人が引っ張るのは大きなジェット機。このイベントは愛知県の県営名古屋空港がもっと身近に空港を感じてもらおうと行ったもので、機体は全長31メートル、重さ20トンもありましたが、みんなで力を合わせて見事に動かすことができました。
 「(飛行機)大好きです」(子ども)
 「重たかった」(子ども)

 また、27日は滑走路が開放されたり、客室乗務員などの制服を着ることもでき、訪れた人たちは思い思いに楽しんでいました。(27日16:36)