ゴルフクラブで知人の男性を殴ってけがをさせたうえ監禁し、現金を脅し取ろうとしたとして、稲川会系暴力団組員ら2人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは埼玉県熊谷市に住む稲川会系の暴力団組員、中本広将容疑者(28)ら2人です。2人は先月2日、東京・練馬区で知人の男性(30代)の左腕をゴルフクラブで殴り、乗用車におよそ3時間にわたって監禁したうえ、1000万円を支払うよう脅した疑いが持たれています。男性は左腕に全治1週間のけがをしました。

 2人は男性に依頼した仕事をめぐって、トラブルになっていたとみられ、「俺の顔を潰した」などとして、現金の支払いを求めたということです。取り調べに対し、中本容疑者は黙秘しているということです。(12日18:00)