任期満了に伴う茨城県知事選挙が10日、告示されました。7選を目指す現職に自民党と公明党が推薦する新人らが挑む構図です。
 茨城県知事選に立候補したのは7期目を目指す現職の橋本昌氏(71)、自民党・公明党が推薦する新人で元IT企業役員の大井川和彦氏(53)、共産党が推薦する新人でNPO法人理事長の鶴田真子美氏(52)の3人です。

 橋本氏は現職の知事としては最多となる7選を目指していて、多選の是非などが争点となりそうです。内閣改造後、初の大型地方選となる茨城県知事選は、今月27日に投票が行われます。(10日18:32)