歌手の小林幸子さんが12月4日、ニコファーレ(東京都港区)で新曲「存在証明」のお披露目インスタライブを開催した。イベントは、ステージで歌う小林さんをインフルエンサー100人が取り囲み、おのおのの視点から、自身のフォロワーに向けて同時にライブ配信するという日本初の試み。

 小林さんが新曲を発売するのは約1年半ぶり。居場所のない現代の若者へ向けた歌だと言い、「大丈夫だよ、君はそのままで生きていけばいい。否定的な意味の言葉の検索には意味がないから、頑張れと母親的な気持ちで歌わせてもらった」と歌に込めた思いを語った。新曲は6日発売、1300円。