秋元康氏がプロデュースする「劇団4ドル50セント」が、旗揚げ本公演「新しき国」の初日公演を前に会見を行った。この公演のメインキャストは、劇団員30人の中からオーディションで選ばれた8人。主演の糸原美波は、「すごく緊張しているけど、精いっぱい楽しく演じたい」と語った。会見中は、メインキャストに選ばれなかった劇団員が、悔し涙を流す場面も。その様子を見た糸原は、「落ちた子たちも、誰が主役になってもおかしくなかった。改めて、しっかり演じなければと思った」と声を詰まらせていた。 <公演日程>2月8日−12日 紀伊國屋ホール 出席者:劇団4ドル50セント