ミュージカル「1789−バスティーユの恋人たち−」の製作発表会見が行われ、主演の小池徹平らが出席した。同作は、フランス革命の渦中で生まれた愛を描いた物語。2016年に引き続き、主人公のロマン役を演じる小池は「帰ってきた感じ。今回は新しいキャストも迎えたので、今からすごく楽しみ」と語った。この日は、他の役者陣と共に劇中歌を披露。小池は「きょう、ちょっとおなかの調子が悪かったんです…」と明かし、「ちゃんと歌えてよかった」と胸をなで下ろした。 <公演日程>4月9日−5月12日 東京・帝国劇場、6月2日−25日 大阪・新歌舞伎座、7月3日−30日 福岡・博多座 出席者:小池徹平、加藤和樹、神田沙也加、夢咲ねね、凰稀かなめ、龍真咲、三浦涼介、上原理生、渡辺大輔、小池修一郎(潤色・演出)