小栗旬が桃太郎役を演じている「ペプシストロング」のCMシリーズ「ペプシ桃太郎」が、ついに完結する。2014年3月から放送されているこのシリーズは、壮大なスケールと世界観で話題となり、同年の「ACC CM フェスティバル」では、最高賞の総務大臣賞/ACCグランプリにも選ばれた。最終章となる今回の「Episode.5(鬼ヶ島)」編は、鬼との最終決戦に挑む桃太郎を助けるために、ついに人間たちが立ち上がるというストーリー。人間たちのリーダー役で野村周平が出演しているほか、まだ登場していなかったサルとの出会いも描かれている。また、7月に実施されたキャンペーンでCM出演権を獲得した49人が援軍役として撮影に参加した。CMは12月1日からペプシのウェブサイトで先行公開。同3日から全国で放送される。 出席者:小栗旬、野村周平 ほか