柚希礼音と加藤和樹がW主演で上演されるミュージカル「マタ・ハリ」東京公演が2月3日から開幕した。

 
http://entre-news.jp/2018/02/47550.html

本作は、ミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』『ジキル&ハイド』などで知られる作曲家フランク・ワイルドホーンの最新作として2016年に韓国で世界初演し大ヒット。翌年2017年6月より再演された作品。

日本版の訳詞・翻訳・演出は石丸さち子。
出演は柚希礼音。神秘的な「寺院の踊り」でスターとなったダンサー、そしてフランスのスパイ “マタ・ハリ”に挑む。
また、マタ・ハリの運命を変える二人の男性、フランス諜報局の大佐 ラドゥとその部下アルマンを加藤和樹が日替わりで演じ、そのWキャストには佐藤隆紀(ラドゥ)、東啓介(アルマン)が演じる。また、新人パイロット ピエール役に西川大貴、百名ひろき(Wキャスト)。フランス首相のパンルヴェ役に栗原英雄。マタ・ハリが唯一心を許す友であり衣裳係のアンナには和音美桜、ドイツの高等将校 ヴォン・ビッシングを福井晶一が演じる。

―――――――――――――――
ミュージカル「マタ・ハリ」

【脚本】イヴァン・メンチェル
【作曲】フランク・ワイルドホーン
【作詞】ジャック・マーフィー
【訳詞・翻訳・演出】石丸さち子

【出演】柚希礼音、加藤和樹、
佐藤隆紀(LE VELVETS)、東啓介/西川大貴 百名ヒロキ/栗原英雄/和音美桜/福井晶一 ほか

[大阪]2018年1月22日(月)~1月28日(日)梅田芸術劇場メインホール
[東京]2018年2月3日(土)~2月18日(日)東京国際フォーラム ホールC

―――――――――――――――