はじめに

台湾発、漢方のライフスタイルブランド「DAYLILY(デイリリー)」が3月3日に台北に1号店をプレオープンします。プレオープン期間は「オープン記念BOX」限定150セットと、台湾旅行には欠かせないDAYLILYオリジナル「悠遊卡」を販売。 出店にあたり、クラウドファンディングを成功させ500万円を調達した話題のお店です。 日台女子2人がはじめたライフスタイルブランド

日台女子2人がはじめたライフスタイルブランド

台湾では当たり前のように生活に根付き、薬としてだけでなく健康や美容の「おまもり」のように取り入れられている漢方。「DAYLILY(デイリリー)」は、漢方というライフスタイルで、女性の体温と気分を上げていきたいと、2名の女性が立ち上げたブランドです。  販売商品

販売商品

「DAYLILY」では、湾ではポピュラーな美容や体調管理のために飲まれる、女性のための漢方のドリンク「四物飲」や、お菓子のように食べられるアジアのスーパーフード「棗(ナツメ)」、生薬の素材を使ったフェイスマスクや石鹸なども販売。

プレオープン期間にあたる3月3日から31日までは、「オープン記念BOX(1000台湾元)」限定150セットと台湾旅行には欠かせないオリジナルICカード「悠遊卡(380台湾元)」のみの販売とし、4月1日(日)のグランドオープン以降、本格的に生薬由来のアジアのスーパーフードや薬膳茶、ボタニカルコスメといった商品を販売する予定です。 店舗情報

店舗情報

◆DAYLILY台北松山店
プレオープン:2018年3月3日(土)〜
営業時間:11:00~21:00
住所:台灣台北市松山區民生東路五段 165-1 號一樓
アクセス: 松山空港からタクシーで5分、富錦街エリアから徒歩3分、最寄りバス停「三民 路口」から徒歩5分もしくは「民生社區活動中心」から徒歩8分



情報提供元:旅色プラス
記事名:「【台湾情報】漢方のライフスタイルブランドが台北に1号店をオープン