はじめに

映画ロケ地を度々訪れてきた、映画ソムリエの東紗友美さん。
旅色プラス初登場の今回は、夏を前に“その場に立つだけで映画の主人公になれる”ロケ地を3つ、紹介してくれます。夏の思い出作りに、ぜひ、映画を観てから出かけてみてください。「映画は、すべてあなたの一部となります。ロケ地に赴くことで、その映画をより理解でき、映画そのものがあなた自身となっていきます」

Text&Photo:東紗友美(映画ソムリエ) ①北海道・美瑛町の青い池 ~映画『心に吹く風』ロケ地~

①北海道・美瑛町の青い池 ~映画『心に吹く風』ロケ地~

かつて愛した夢のような人との再会には、奇跡のような景色がよく似合う。

北海道美瑛町白金に位置する「白金青い池」。
その水面は、神秘的で幻想的なブルー。

偶然の産物として成し得た色だとしたら、あまりにも尊すぎる。
天候次第で変化する青い池の“青”。
もう1度見たくても同じ色にはなかなか巡りあえないそうです。

同じ景色はもう見られない。
それはまるで、かつて失った恋のように……。 ここはドラマ『冬のソナタ』のユン・ソクホ監督が手がけた、恋愛映画『心に吹く風』(2016)のロケ地。初恋を忘れられない男女の恋の行方を、眞島秀和さんと真田麻垂美さんが演じました。

今の生活には満足している。
けれど、1番好きだったあの人と恋をしていた時間に、時計の針を1度で良いから戻せたら……。

密かにそんな想いを胸に秘めた女性って、実は少なくないのでは? そんな大人のときめきが詰まった切ない物語のロケーションです。

北海道・美瑛町の観光地として有名なこの場所。私がここに訪れた日は、少し混んでいました。でも、どれだけ周りに人がいても、遊歩道を歩いているだけで不思議と十分にノスタルジックな気分に浸ることができたのです。

貸切状態を楽しみたいのであれば、早朝にどうぞ。
駐車場も新たにできて、車から降りれば比較的すぐこの景観に出合えますよ。


◆白金青い池
住所:北海道上川郡美瑛町白金
電話番号:0166-94-3355(道の駅びえい「白金ビルケ 」)
時間:日の出から日没まで見学可能。
※11月1日から始まる夜のライトアップ期間中は21時まで見学可能
アクセス:JR美瑛駅より車で約20分、道北バスで約20分



◆『心に吹く風』

<あらすじ>
ビデオアーティストのリョウスケ(眞島秀和)は、仕事で訪れた富良野の郊外で高校時代の初恋の相手・春香(真田麻垂美)に20年ぶりに偶然再会する。春香には夫がいたが、春香をずっと想い続けていたリョウスケは、ビデオ撮影に春香を誘い、春香も戸惑いつつ同行する。2日間の道行で、忘れかけていた初恋の想いを蘇らせていく春香。そして二人は、越えてはいけない一線を越える決意をするのだが……。

DVD&Blu-ray発売中
DVD:3,800円/Blu-ray:4,800円(税抜)
発売元:TCエンタテインメント
販売元:TCエンタテインメント
(C)松竹ブロードキャスティング
②兵庫県・砥峰高原 ~映画『ノルウェイの森』ロケ地~

②兵庫県・砥峰高原 ~映画『ノルウェイの森』ロケ地~

兵庫県にある「砥峰高原」は決してメジャーすぎる観光地ではありません。

秘密にしておきたい気持ちと、皆にこの場所を教えたい気持ちで、なんだかウズウズする。そんな2つの想いがいったりきたりする場所、それがススキ広がる兵庫県の砥峰高原です。 90ヘクタール(東京ドーム20個分)という広さを誇る高原では、余計なものは一切目に入ってきません。村上春樹さんの原作小説があまりにも有名な『ノルウェイの森』。松山ケンイチさんと菊地凛子さんが出演した映画のロケ地となったこの場所で、この壮大な景色に包まれると、気持ちを汲み取ることが難しいこの作品の、登場人物の心に寄り添うことができる気がします。

春には花が咲き、初夏には生命力あふれる新緑がそよぎ、秋にはすすきが穂を揺らし、冬には一面雪化粧に包まれる。季節ごとに異なる顔を持つ。それはまるでいくつかの顔を持ち続けた直子みたいに……。 あまりのフォトジェニックさからか、大河ドラマ『平清盛』、『軍師官兵衛』のロケ地にも選出され、フォトスポットも健在です。高原には約3キロの遊歩道がありハイキングも楽しめます。空と高原のハーモニー。胸いっぱい吸い込んだ空気で、生まれ変わった気分を味わえる抜群のパワースポットです。

高原の向かいにはレストランや観光案内所があり、お腹も満たされますよ。


◆砥峰高原
住所:兵庫県神崎郡神河町川上801
時間:イベント時以外、夜間照明はありません。
定休日:冬季は積雪のため通行止
アクセス:播但連絡道路、神崎南ランプから約40分



◆『ノルウェイの森』

<あらすじ>
高校時代に親友・キズキ(高良健吾)を自殺で喪ったワタナベ(松山ケンイチ)は、誰も知っている人間がいない東京の大学に行く。そこでワタナベは空っぽな日々を送るが、偶然キズキの恋人だった直子(菊地凛子)と再会する。大切なものを喪った者同士付き合いを深めていき、ワタナベは直子に魅かれていく……。

DVD&Blu-ray発売中
DVD:1,219円/Blu-ray:1,886円(税抜)
発売元:アスミック、フジテレビ
販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(c)2010「ノルウェイの森」村上春樹/アスミック・エース、フジテレビジョン
③岡山県・倉敷美観地区~映画『るろうに剣心』ロケ地~

③岡山県・倉敷美観地区~映画『るろうに剣心』ロケ地~

映画はときにタイムマシンとなり、自分が生きていなかった時代を旅させる。

岡山県の観光名所としても名高い「倉敷美観地区」は、映画やドラマなどで、明治時代の設定として多く登場することで有名な場所。柳並木の奥に見える伝統的な蔵屋敷に囲まれると、まるで映画の主人公になった気分に。

美観地区には石造りの橋がいくつかありますが、「中橋」という橋は、佐藤健さんが主演した映画『るろうに剣心』で剣心と左之助が刃を交え戦った場所。

その後、強い絆で結ばれ親友となった彼らの想いがぶつかった場所には、心許せる親友と訪れるのが良いかもしれません。

フルーツやスイーツの食べ歩きのお店に、古民家風のフォトジェニックなカフェ。「美観地区」は、デニムやマスキングテープ聖地だけあって、雑貨店などのお土産店も勢揃いしています。いくら歩いても、永遠に疲れない気がしました。 そして、美観地区に訪れた際に是非試してほしいのが、浴衣のレンタルサービス。

浴衣と小物レンタルだけでなく、ヘアセットと着付けも込みのサービスが、手頃な価格で受けられます。時間に余裕を見て、予約を忘れずにどうぞ。

お仕事の途中で寄ったため、私も洋服になってしまったのですが、レトロモダンな町並みで奇跡の1枚を撮りたいので、次回こそ浴衣で街歩きしたいです。

余裕を持ってじっくり楽しんでほしい、女性の心をくすぐる場所です。


◆倉敷美観地区
住所:岡山県倉敷市中央
時間:店舗により異なる
定休日:店舗により異なる
アクセス:JR倉敷駅より徒歩で約10分


◆『るろうに剣心』 DVD通常版

<あらすじ>
今から約140年前――動乱の幕末。
最強の暗殺者と恐れられ、<人斬り抜刀斎>と呼ばれた男がいた。
神より速く、修羅より強い、維新の志士。
一対多数の戦いを得意とし、剣を抜いたら最後、生き残る者はいない。
戦いが終わり、明治という新しい時代が訪れ、抜刀斎は姿を消した。「最強」の伝説だけを残して――。

DVD発売中
DVD:2,838円(税抜)
発売元:アミューズソフト
販売元:アミューズソフト
(c)和月伸宏/集英社 (c)2012 「るろうに剣心」製作委員会

おわりに

映画ソムリエ・東紗友美さんのおすすめロケ地3選、いかがでしたか?
どの場所も夏の旅行にぴったりで、ドラマティックな気分になれる場所。
ぜひ、夏休みに足を運んでみてください。

◆東紗友美(ひがし・さゆみ)
映画ソムリエとして、テレビ・ラジオ番組での映画解説や、映画コラムの執筆、映画イベントのMCなど幅広く活躍。映画ロケ地巡りも好き。日経電子版にて「映画ソムリエ 東紗友美の学び舎映画館」を連載中。

情報提供元:旅色プラス
記事名:「夏旅に。映画ソムリエ・東紗友美さんが選ぶロケ地3選