はじめに

22日からスタートした観光庁による観光需要喚起事業「Go To トラベル」キャンペーン。そんななか、地方自治体ではすでに、地元の方を対象にした宿泊料金の補助や現地で使える商品券の販売など独自の動きが始まっています。

愛知県の自治体クーポン

【愛知県】LOVEあいちキャンペーン~ワタシのダイスキで地域を元気に!~
愛知県民を対象に、旅行会社が販売する旅行商品の代金がおよそ半額になるキャンペーンを実施。また、県内を中心としたエリアでETCが定額で乗り降り自由+観光商品券がついた「速旅 ドライブ to あいち2020」を発売(7月1日〜)したり、PRを担当する「SKE48」がオススメする県内の観光スポットを周遊するスタンプラリー(8月〜予定)を開催したりと様々な観光企画を実施します。

実施期間:~10月31日(土)
https://www.tourstation.jp/love%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%A1%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%B3/

岐阜県の自治体クーポン

【岐阜県】ほっと一息、ぎふの旅 岐阜県宿泊割
岐阜・愛知・三重県民を対象に、大人1名以上・10,000円以上の宿泊予約で5,000円が割引されます。各取扱旅行会社とも、予約上限数に到達次第終了なのでお早めに! また、岐阜県内の高速道路が連続する2日間もしくは3日間、定額で乗り放題となる「岐阜県周遊ドライブプラン G割」も販売中。期間中にこのドライブプランを利用し、応募要件を満たした方の中から抽選(抽選申し込みは~10月8日(木)まで)で、宿泊券や特産品の詰め合わせが当たるキャンペーンを実施します。

実施期間:~10月31日(土)
https://www.kankou-gifu.jp/article/anshinstay/top/


【飛騨市】飛騨市あんしんの宿 特別宿泊プラン
岐阜県民を対象にスタートした企画が全国版に拡充されました。1名1泊につき3,000円の割引が受けられます。 連泊の場合は7泊分まで可能なので、これを機に長期滞在してもいいですね。 ※Go Toトラベルキャンペーン除外地域は当キャンペーン対象外

実施期間:~9月30日(水)
https://www.city.hida.gifu.jp/site/corona/kenminplan.html


【白川村】白川郷宿泊割引キャンペーン
全国を対象に、通常宿泊料金の半額(最大5,000円引)で宿泊できるプランを実施しています。割引総額が先着100,000,000円に達した時点で終了なので、急いでチェック!

実施期間:~12月31日(木)
https://shirakawa-go.gr.jp/campaign_2020/


【高山市】食べて・泊まって・リフレッシュ!地元応援キャンペーン
高山市民を対象に、2種類の市内宿泊施設利用時の割引制度を実施します。一つ目は、「“地産地消”をテーマにした市民限定特別プラン」。地元産の肉や野菜を取り入れた料理を必ず一品以上提供してもらえる特別プランです。二つ目は、「1人あたり5,000円または2,000円を割引」というもの。宿泊特別プラン利用時なら、1人1泊あたり5,000円割引、日帰り特別プラン利用時なら1人2,000円の割引になります。どちらも割引総額が予算に達した時点で終了なので、早めに確認したいですね。

実施期間:~9月30日(水)
http://www.takayamaryokan.jp/jimotoouen/


【恵那市】カッとく!応援チケット!
全国を対象に、市内の各飲食店や宿、施設が利用客に販売できる前売りチケットを発行します。1シート5,000円(500円の10枚綴り)を3,500円で購入可能です。

実施期間:~2021年3月末
https://www.city.ena.lg.jp/kanko_sangyo_business/sangyo/6014.html


【岐阜市】「地元に泊まろう」キャンペーン
岐阜市民(または岐阜市民を代表とするグループ)を対象にした宿泊キャンペーンで、市内13のホテルや旅館での宿泊に、長良川鵜飼の観覧船と大河ドラマ館をセットにしたプランが、最大10,000円引きで利用できます。

実施期間:~2021年8月31日(月)
https://www.city.gifu.lg.jp/item/46448.htm

静岡県の自治体クーポン

【静岡県】バイ・シズオカ~今こそ!しずおか元気旅!!
静岡、山梨、長野、新潟県民を対象に、宿泊予約サイトを活用した宿泊クーポンが配布されます。クーポンは1予約につき1枚のみ使用可能で、宿泊費の2分の1以内(最大5,000円/人)の割引が受けられます。注意したいのが、クーポンを獲得できても、割引利用の確約ではないこと。予約数が上限に達し次第販売終了となるので、予約も早めに済ませましょう。

実施期間:~2021年8月31日(月)宿泊
http://www.pref.shizuoka.jp/bunka/bk-220/campaign2020/imakososhizuoka.html


【藤枝市】泊まって藤枝キャンペーン
「バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~」の宿泊キャンペーンを利用して、藤枝市内に宿泊した静岡県民対象を対象としたキャッシュバックキャンペーン。対象の宿泊予約サイトからか、クーポン取扱旅行業者店舗を経由して予約すれば、1予約あたり2,500円キャッシュバックされます。

実施期間:~ 9月1日(火)チェックアウト
https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/trip/oshirase/14951.html


【西伊豆町】バイ・シズオカ バイ・ヤマナシ富士山キャンペーン
静岡県民と山梨県民で町内に宿泊する人を対象に、西伊豆町内の取扱店で使用できる地域電子通貨「西伊豆町サンセットコイン」をプレゼント。サンセットコインの付与は、1人1泊料金が、それぞれ下記金額ごとに分かれています。
1、5,000円から9,999円までの宿泊者には1,000円分
2、10,000円から14,999円までの宿泊者には2,000円分
3、15,000円以上の宿泊者には3,000円分
※宿泊料金とは宿泊費のみが対象で、飲物代等は含まれない。

キャンペーン期間の終了は予算の上限までとなっており、予告なく終了することあるため、事前に問合せるのが安心です。

実施期間:予算の上限に達し次第終了
http://www.town.nishiizu.shizuoka.jp/pdf/kikaku/corona32.pdf

おわりに

いかがでしたか? 近隣住民向けのキャンペーンは住所のわかる身分証の提示が必要だったり、ほかのクーポンと併用できないこともあるので、しっかり情報を確認しましょう。そしてお出かけの際は、マスクや消毒、ソーシャルディスタンスの確保など十分な警戒がなにより大切です。まだまだ先は長そうです。安心して旅をするためにも今できることをしましょう!

「旅色」では東海地方の宿泊施設を多数掲載しています。ぜひ参考にしてください!

情報提供元:旅色プラス
記事名:「【東海】自治体の観光支援策まとめ